グルーヴノーツ、米Tableauのグローバルテクノロジーパートナーに認定。AIとBIの連携を図り、企業の迅速で正確な意思決定を支援

“AIx量子コンピュータ”でビジネスの予測から最適化までを実現する「MAGELLAN BLOCKS(マゼランブロックス)」を開発・提供する株式会社グルーヴノーツ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:最首英裕、以下 グルーヴノーツ)は、データのビジュアル分析プラットフォームを提供するTableau Software, Inc.(本社:アメリカ、CEO:Adam Selipsky、以下 Tableau Software社)の認定グローバルテクノロジーパートナーに指名されたことを発表した。

このパートナーシップのもと、「MAGELLAN BLOCKS」によって生成されたインサイトを「Tableau」を通して提供し、AIとBIが有機的な連携を図ることで顧客のビジネス価値の最大化に貢献していく。

グルーヴノーツは、プログラミングや専門知識を必要としない独自のエンタープライズ向けクラウドAIプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS」の提供を通じて、大手企業が有する様々なデータの統合・整理を容易にし、2019年9月時点で3,800社超のAIモデルを構築した国内有数の実績を有している。

このグローバルテクノロジーパートナーシップにより、「MAGELLAN BLOCKS」と「Tableau」の密接な連携を加速させることで、顧客によるビッグデータの探索、AIによる解析、ビジュアライズ化といったデータサイエンスを容易にし、迅速で正確な意思決定を支援する。

Tableau Software社のグローバルテクノロジーアライアンスシニアディレクター Brian Matsubara氏コメント

私たちは、グルーヴノーツのような日本の優秀な企業をテクノロジーパートナーに迎えられることを楽しみにしています。多くの企業はクラウドプラットフォームの価値を理解し、自社のビジネスにおいて積極的な活用を進めています。実際のビジネス上の課題を解決するためには、お客さまがデータを見て理解できるようになることに加え、最新のテクノロジーを駆使したデータをもとに次のアクションを導き出していくことが非常に重要です。

グルーヴノーツが起こした技術革新と私たちTableauが相乗的に機能することで、お客さまのデータドリブンな事業成長を加速させると確信しています。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。