日本数学検定協会、ビジネスでの数字活用スキルをウェブ上で測定する「ビジネス数学検定」の2020年度実施日程を発表

公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、ビジネスにおける数字の活用能力をWEB上で測定する検定「ビジネス数学検定」の2020年度の検定実施日程を決定し発表した。

昨年2019年度と同様に、偶数月(4・6・8・10・12・2月)内に期間を設けて実施される。

「ビジネス数学検定」実施の背景と目的

数学の活用に必要な「5つの力」

ビジネス数学検定は、ビジネスにおける数字の活用能力を測定する検定。

実務に即した数学力を5つの力(把握力・分析力・選択力・予測力・表現力)に分類し、ビジネスのシチュエーションを想定した問題で、これらの力の習熟度を測定する。

おもに社会人や大学生などを対象に2006年から日本数学検定協会が主催している検定で、現在では企業の採用試験や新人研修、管理職登用試験などに活用する事例も増加している。

近年、分数や小数、割合の計算ができないといった大学生の数学力低下が叫ばれるなど、中学校レベルの数学はもちろん、小学校で習う算数の内容をも理解していない学生や社会人が増えてきている実態が話題になっている。

このような背景があるなか、日本数学検定協会は、文系・理系を問わず基礎的な数学の力を向上させ、ビジネスシーンで数字を効果的に使いこなすスキルや考え方、統計データの読み方・活用方法などを身につけた、数字に強いビジネスパーソンの育成を目的にビジネス数学検定を実施している。

「ビジネス数学検定」の概要

ビジネス数学検定は、インターネット上で受検できるWBT(Web Based Testing)方式で、インターネットに接続できる機器(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)であればいつでもどこでも受検することができる。

おもに新入社員や学生などを対象とした3級から、管理職を対象とした1級まで全3階級。

検定結果は「合格」「不合格」のほか、総得点、および「5つの力」の得点をそれぞれ表示し、どの部分に強み・弱みがあるのかをビジュアルにレーダーチャートを用いて評価する。

また合格者には、受検期間終了後に合格証が送付される。

各階級の概要

3級

  • 検定時間:60分
  • 出題数(5者択一問題):30問
  • 目安:新入社員・学生、数学検定3級レベル(中学校3年生程度)
  • 合格点(100点満点):70点
  • 検定料(税込) :2,200円

2級

  • 検定時間:60分
  • 出題数(5者択一問題):30問
  • 目安:入社3~5年め、数学検定準2級レベル(高校1年生程度)
  • 合格点(100点満点):70点
  • 検定料(税込):4,400円

1級

  • 検定時間:90分
  • 出題数(5者択一問題):30問
  • 目安:管理職、数学検定2級レベル(高校2年生程度)
  • 合格点(100点満点):70点
    • AAA合格90点
    • AA合格80点
    • A合格70点
  • 検定料(税込):6,600円

2020年度の検定実施日程

第62回検定:2020/4/1~2020/5/10

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済)2020/4/1~2020/5/5
  • 申込受付期間(クレジットカード決済)2020/4/1~2020/5/9 22:00まで

第63回検定:2020/6/1~2020/6/30

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済)2020/6/1~2020/6/25
  • 申込受付期間(クレジットカード決済)2020/6/1~2020/6/29 22:00まで

第64回検定:2020/8/1~2020/8/31

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済):2020/8/1~2020/8/26
  • 申込受付期間(クレジットカード決済):2020/8/1~2020/8/30 22:00まで

第65回検定:2020/10/1~2020/10/31

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済):2020/10/1~2020/10/26
  • 申込受付期間(クレジットカード決済):2020/10/1~2020/10/30 22:00まで

第66回検定:2020/12/1~2021/1/10

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済):2020/12/1~2021/1/5
  • 申込受付期間(クレジットカード決済):2020/12/1~2021/1/9 22:00まで

第67回検定:2021/2/1~2021/2/28

  • 申込受付期間(コンビニエンスストア決済):2021/2/1~2021/2/23
  • 申込受付期間(クレジットカード決済):2021/2/1~2021/2/27 22:00まで

受検の流れ

(1)登録

ビジネス数学公式サイトにアクセスして仮登録・本登録・動作をチェックする。

(2)申し込み手続き

マイページにログインして、ビジネス数学検定の申し込み手続きを行う。

(3)受検

検定実施期間最終日の22時までに受験。

(4)受検結果

受検後すぐに合否結果が表示され、合格者には検定実施期間最終日から2週間前後で合格証を登録住所に送付される。

日本数学検定協会は、実社会における数学的リテラシーの向上や、企業の効率的な人材育成につなげるため、ビジネスにおいて基礎力として必要とされる数学の検定や研修を実施し、今後も充実させていく。


ABOUT US

Natsuki Shinbo
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。