「RIZAP ENGLISH」オンライン英会話レッスンを本格始動

RIZAP ENGLISH株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健、以下、RIZAP ENGLISH)はパーソナル英会話ジム「RIZAP ENGLISH」のサービスにて、「英会話スキルアップコース」のオンラインレッスンを1月から本格始動することを発表した。

また、2月からは、全店舗で対面セッションを受講しているゲストに対しても、オンラインでのセッションと選べるサービスを導入。

来館にかかる時間を削減し、ゲストの利便性向上および、学習習慣化をより一層サポートしていく目的。

RIZAP ENGLISH、新コース開発背景

2018年6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2018」では、外国人労働者を積極的に受入れる方針が決議され、サービス業や製造業等、これまでビジネスシーンで英語を必要としてこなかった業種においても、全国的に英語での会話力が必要とされるシーンが増えてきている。

そこで、短期間で劇的な英語力向上にコミットするRIZAP ENGLISHでは、店舗がある首都圏だけでなく、この全国的な英会話ニーズの高まりに対応するべく、昨年よりオンラインでのサービス開発に取り組んできた。

初級者から上級者まで全レベルの英会話力に対応したサービス体制と、対面式でなくともコミットに導くためのサービスクオリティを整え、今回、本格始動した。

RIZAP ENGLISH オンライン英会話レッスンの概要

RIZAP ENGLISHのオンラインサービスは、「対面式の店舗と同クオリティのサービスを提供する」という点が特徴。

テキスト投影画面の共有、手元カメラの活用などの機能を駆使し、ストレスなく取り組めるレッスン環境を実現。

また、対面でレッスンするのと同じ臨場感を再現するために、オンラインレッスン専用のトレーニングを積んだ選抜トレーナーのみが担当する。

トレーナーの目線、表情、資料の見え方にまで徹底的にこだわってつくりあげたコース内容だからこそ、高品質なオンラインレッスンが行える。

店舗でのレッスンと同様に、レッスン中はもちろん、レッスン以外の時間も不明点や不安なことがあれば、メールでサポート。

「勉強する時間が無い」そんな人にも、専属トレーナーが生活サイクルを一緒に見直してぴったりの英語学習スタイルを提案する。

短期間で「結果にコミットする。(R)」ために、オンラインコース専属トレーナーが、徹底的に寄り添い、挫折させることなく目標達成に導く。

オンラインで受講可能な「英会話スキルアップコース」について

~ビジネスの場で相手に伝わる英会話の習得~

ビジネスシーン等で求められる高度な英会話力の習得のためには、相手が話すことの正確な理解はもちろん、交わされる会話の大意を汲み取る力、自身の伝えたいことを端的に、かつ豊富な表現で伝える力が不可欠。

RIZAP ENGLISHの「英会話スキルアップコース」では、英語での応対スキルから、グローバルなビジネスの場での実践的な英語コミュニケーションスキルまで相手に伝わる英会話の習得を短期間で目指す。

CEFR-Jに準拠したコース

欧州共通言語参照枠(CEFR)をベースに、日本の英語教育での利用を目的に構築されたCEFR-Jを指標とした「なりたい自分」別のコース設計。

アセスメントテストサポート

CEFR-Jの基準となる、英語技能のうち「発話」の能力を判断するテストを受講者全員が受験。

レッスンによる成果を数値化して確認することができる。

ハイエンドビジネス英語トレーナー ※1

ネイティブに伝わる美しい発音ができる、高度なスピーキング力の認定を受けたトレーナー。

高い英語力が必要とされるグローバルなビジネスの場で使える英会話を徹底指導する。

※1 一部コースのサービスに限る。

こんな人におすすめ

  • 通学できる範囲内にRIZAP ENGLISHがない
  • 出張や移動が多いため、通学せずに、様々な場所でレッスンを受講したい
  • ビジネスで実践的に使える英会話力を身に着けたい

費用

  • 入会金:50,000円(税別)
  • レッスン費:17回(約2ヶ月)328,000円(税別)~

ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。