セガ エンタテインメント、誰でも楽しめるサウンドクリエイティブワークショップを1月26日に開催

株式会社セガ エンタテインメント(本社:東京都大田区、代表取締役社長:上野 聖)は、2020年1月26日(日)イオンモールむさし村山 1Fセンターコートにて、『誰でも楽しめるサウンドクリエイティブワークショップ』を実施することを発表した。

このワークショップは今後も順次開催を予定している。

『誰でも楽しめるサウンドクリエイティブワークショップ』概要

2020年より、小学校でのプログラミング授業が必修となることで、STEAM教育に対する関心が高まっている。

そのような背景から「セガラボ」では、子どもが楽しみながら参加できるプログラミングワークショップをはじめとした、さまざまなイベントを実施している。

今回、新たに実施する『誰でも楽しめるサウンドクリエイティブワークショップ』は、「ガジェット」と呼ばれる40種類のシンセサイザー/ドラムマシンとシーケンサーで構成されるアプリ版音楽制作スタジオ「KORG Gadget」を使用し、タブレットをタップして音を組み合わせるだけで、誰もが直感的にサウンドを作ることができるワークショップ。

子どもから大人まで、作曲の経験や音楽の知識が全くない人でも、楽しく作曲できるようになる。

特別講師

当日は、株式会社DETUNE 佐野 電磁 先生による特別講座を予定している。

株式会社DETUNE 佐野 電磁氏プロフィール

ゲーム音楽作曲家 音楽制作ソフトプロデューサー。

「リッジレーサー」「鉄拳」「ドラッグオンドラグーン」「ビートマニア」「グルーヴコースター」等の楽曲制作を担当ニンテンドーDS/3DS用シンセサイザーソフト「KORG DS-10」「KORG M01」「KORG DSN-12」などの開発も手掛ける。

最新作はNintendo Switch用音楽制作ソフト「KORG Gadget for Nintendo Switch」。

開催場所

イオンモールむさし村山 1Fセンターコート

開催時間(1日3回実施)

  • 第1回:11:00~12:00
  • 第2回:13:00~14:00
  • 第3回:15:00~16:00 

参加方法

当日10時より受付を開始。先着順で申込み、満席になり次第受付を終了。

セガラボとは

セガ エンタテインメントの「楽し場研究所」と呼ばれる専門部署が企画・運営を行うイベント・ワークショップの総称。

UFOキャッチャーやプログラミングロボットを使用したワークショップをショッピングモールのイベントスペースや学校等の教育機関など、全国各地で開催している。

セガ エンタテインメントでは今後も様々なテーマを題材にしたコンテンツで、短い時間でも楽しく、また来たい!と思えるワークショップ・イベント体験を提供していく。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。