資格および大学受験対策のオンライン講座を運営するフォーサイト、累計受講者数25万人を突破

行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策のオンライン講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2020年1月をもって累計受講者数が25万人を超えたことを発表した。

フォーサイトについて

宅建、社労士、行政書士などの難関資格をはじめとした16講座を展開し、充実した教材と高い合格率が特に支持されている。

Edtechを用いたサービスの開発を進めており、今年1月からは新サービスとして受講生参加型の生配信「リアルタイム講義」を開始。

独自のeラーニング「道場破り®」でチャットやテストへの解答を行いながら、より密度の高い学習を可能にする。

今後の事業展開

より受講生が学びやすく、学習効果の高いサービスを提供するため、eラーニング「道場破り®」のリニューアルを進めている。

さらに、2020年には保育士講座やインテリアコーディネーター講座の開講を予定。

これからも、より多くのニーズに応えられる通信講座を目指していく。


ABOUT US

Natsuki Shinbo
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。