音楽TECHアカデミー「CANPLAY」、YouTuber・VTuberコースを提供開始

EXDREAM株式会社(東京都千代田区 代表取締役:斎藤喜寛)は、音楽TECHアカデミーCANPLAYにてYouTuber/VTuberスクールとして新講義を提供開始することを発表した。

これまでCANPLAYで提供していたAI音楽プログラミングや音楽データの活用と合わせ、新時代の音楽動画配信と音楽コンテンツ制作を学ぶことができる。

Music Tech Academy「CANPLAY」とは

AI音楽プログラミングや最新の音楽テクノロジーで新しい音楽と音楽ビジネスを創造するために、必要な全てを学べる音楽TECHアカデミー。

今回AI音楽や音楽データ活用と親和性が高く、もっとも有望な市場であるYouTuber/VTuberに向け、音楽系の動画配信をテクノロジーを活用して実践してもらうための新コースを開講。

「CANPLAY」YouTuber/Vtuberコースの概要

特徴

  • 音楽ジャンルでのYouTuber/VTuberとしての動画配信に特化
  • YouTube動画での収益化方法を習得できる
  • VTuberアバターの作成基礎を習得できる
  • AI音楽生成によるBGM制作(他の講義との同時受講が必要)

特にAI(機械学習)音楽プログラミングによるBGM生成との組み合わせや、音楽データサイエンスや音楽ビジネス講義を融合させた収益化方法の解説など、これまでの60本3,000分を超える音楽TECH授業から得たノウハウが存分に折り込まれているのが特徴。

この講義受講で実現できる事

  • YouTuberで動画のBGMにAI生成曲を活用
  • VTuberでバーチャルアイドル作成&配信
  • 楽器レッスンなどの動画配信
  • YouTube収益化

実現へつながる方法の基礎を身につけることができる。

特にバーチャルアイドルはCANPLAYがずっと研究していた領域で2020年には実際に配信開始される。

最新の実践例を共有しながら講義も進展していく。

受講プラン

  1. 全ての音楽TECH講義を受講できるProプラン:180,000円
  2. 3つの講義を選択できる3コースプラン:120,000円
  3. この講義だけを受講できる単受講プラン:60,000円

期間限定割引

新規開講を記念し全てのプランが12月31日まで50%オフで受講可能。