TechShare、Raspberry Pi4スターターキット及びボード&メタルケースセットの販売を開始

Raspberry Pi正規代理店のTechShare株式会社(本社:東京都、資本金:2000万円、代表取締役:重光貴明、以下「TechShare」)は、Raspberry Pi 4 Model B(4GB)の国内出荷開始に伴い、Raspberry Pi4スターターキット及びRaspberry Pi 4ボード&メタルケースセットの出荷を2019年12月5日付で開始したことを発表した。

「Raspberry Pi4コンプリートスターターキット」概要

TechShareでは、12月5日付で最新のRaspberry Pi 4 Model B(4GB)ボードの国内出荷を開始し、Raspberry Pi 4 Model B(4GB)を含むRaspberry Pi4スターターキット及びボード&メタルケースセットについても合わせて国内出荷を開始した。

TechShareで国内出荷を開始したRaspberry Pi4スターターキット及びボード&メタルケースセットは、高性能で高温となるRaspberry Pi4の排熱のために、ケース全体がヒートシンクとなるファンレスのメタルケースを採用。

また、スターターキットでは、業務利用のユーザ向けを前提として、防犯カメラなどの分野で長期安定利用の実績のあるMicron製Industry Micro SDカードを採用するなど、業務でRaspberry Pi4を利用したいユーザ向けのニーズを前提とした商品構成となっている。

価格

  • 32GB Industry Micro SD版  販売価格¥11,800-(税抜)
  • 64GB Industry Micro SD版  販売価格¥13,800-(税抜)

内容物

  • Raspberry Pi4 Model B(4GB)
  • Raspberry Pi4用 DIYメタルケースセット(組立要)
    • メタルケースボディ(上下パーツ、ネジ)
    • 放熱シート(上下ヒートシンク密着用)
  • micro-HDMI/HDMIケーブル(1m、黒)
  • Raspberry Pi4用電源アダプター(5V 3.0A)
  • Raspbian OSプリインストール Micron 産業用Micro SDカード(32GB、または64GB)

Raspberry Piスターターキットでは、用途に合わせてMicro SD Cardの容量の選択ができるように、32GBの産業用MicroSDカードを採用した32GB版のスターターキットと動画記録なども扱える64GB産業用Micro SD Cardを採用した64GB版のスターターキットキットを用意。

また、大容量のMicro SDカードが必要なユーザー向けに、TechShareでは128GB、256GBの産業用Micro SDカードに変更したカスタム品の供給も受注ベースで対応。

「Raspberry Pi4(4GB) ボード&DIYメタルケースセット」概要

ボート&メタルケースセットで採用されたDIYメタルケースは、アルミ製のファンレスヒートシンクケース。

ケース全体で放熱する方式を採用している。

ケース自体も熱くなるため利用には注意が必要だが、アクティブファンがないため、シャットダウンしてもアクティブファンが回り続けたりするといった違和感もなく、その利用はシンプルでファン音もないため、アクティブファン付のケースと比較して利用できる用途も多彩。

内容物

  • Raspberry Pi4 Model B(4GB)
  • Raspberry Pi4用 DIYメタルケースセット (組立要)
    • メタルケースボディ(上下パーツ、ネジ)
    • 放熱シート(上下ヒートシンク密着用)

価格

9,200円(税抜)

※TechShare通販サイトでは、2020年2月末までPi4リリース特別キャンペーン特別価格8,880円で販売中。

上記製品の販売は、TechShare公式通販サイトのPhysical Computing Labで販売を開始し、電子部品販売店、Amazon、家電量販店などを通して販売を順次拡大していく計画。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。