TOEIC学習アプリ「SANTA TOEIC」、スコアの上昇幅とSNSでの応援数に応じ最大100万円を授与するコンテストを開催

EdTech事業を展開する株式会社Langoo(本社:東京都港区、代表取締役社長:文鎔柱 Moon YongJoo)は2019年11月29日(金)、TOEICスコアの上昇幅とSNSでの応援数に応じて賞金総額最大100万円を授与する「今度こそ有言実行!TOEICスコアアップコンテスト」の応募受付を開始した。

第1回「今度こそ有言実行!TOEICスコアアップコンテスト」について

TOEICスコアの上昇幅を競うコンテスト。

11月29日から申込を開始する2020年3月8日のTOEIC試験を受験予定であれば、だれでも無料で参加できる。

TOEIC受験者の多くがスコアアップを望む一方で学習の継続に課題を抱えている。

Langooはそうした悩みを持つ受験者に「有言実行」「同じ受験者による応援」「賞金」が得られる機会を提供することで、今度こそ大幅なスコアアップと学習の継続を実現してもらいたいと考えている。

このコンテストは、AIを活用したTOEIC学習アプリ「SANTA TOEIC」が全世界でユーザー100万突破、日本版を正式リリースしたことを記念するもので、TOEIC学習の効率化とモチベーションの継続を推進する狙い。

コンテストの流れ

  1. 応募フォームから参加表明
  2. 週に1回、学習状況をSNSで投稿
  3. コンテストの参加者同士で応援
  4. 2020年3月8日のTOEIC試験を受けて結果をアップロード

コンテスト日程

応募期間

2019年11月29日〜2019年12月16日

コンテスト期間

2019年11月29日〜2020年3月8日

TOEIC試験 結果報告期間

2020年3月30日〜2020年4月15日

結果発表

2020年4月16日

応募要項

参加資格

  1. 2020年3月8日にTOEIC試験を受験する予定であること
  2. エントリーからコンテスト終了までの間、SANTA TOEICでユーザー登録していること
  3. SANTA TOEICの公式Twitterアカウントをフォローしていること

※応募にあたって、Twitter連携の際に自動でフォロー・参加表明の投稿がされるようになっている。

賞金の受取資格

  • 週1回以上、「#今度こそTOEIC」のハッシュタグをつけてSANTA TOEICの推定スコアのスクリーンショットと学習の進捗コメントをSNSで投稿すること
  • 入賞した場合、LangooのWebサイトに掲載するインタビュー取材に協力すること
  • 学習時間や解答した問題数などのユーザー情報を統計利用することを承認すること
  • 入賞した場合は、上記のユーザー情報に加え職業年齢を公開することを承認すること
  • イベント後の追加キャンペーン等の告知に協力すること

応募方法

  1. SANTA TOEICのアプリをインストール
  2. Twitterで認証(公式アカウントのフォロー、応募投稿)
  3. 応募フォームに必要事項を記載
  4. メールアドレスの確認とSANTA TOEIC IDの照会

「SANTA TOEIC」とは

アジアを中心に100万人が利用するTOEIC学習アプリ。

1億問以上の解答データを解析した独自のAI(人工知能)により、問題を解くたびに学習者のTOEICスコアや理解度、弱点を正確に分析し、学習者に合わせて最適なカリキュラムを構築する「パーソナライズ学習」を実現。

学習者が苦手と思われる問題や講義を優先的に提供することで学習効率を上げ、短期間でのスコアアップに貢献する。

また、学習を進めていくことでTOEIC予測スコアがリアルタイムに更新されるため、学習効果や実力の把握ができ、学習継続におけるモチベーションの維持や向上につながる。


ABOUT US

Natsuki Shinbo
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。