マイクロソフトが「42 Tokyo」に協賛、日本国内で初めて教材提供を実施

一般社団法人 42 Tokyo(本社:東京都港区、理事長 亀山敬司)は、日本マイクロソフト株式会社(本社: 東京都港区、以下 マイクロソフト)からの協賛と教材の提供を発表した。

今回の「教材」は、マイクロソフトでDeveloper Relationsを担当しているCloud Advocatesチームが作成したもので、ワークショップやイベントなど多岐にわたって利用される予定。

マイクロソフトが、このようなコンテンツを教材として提供するのは国内で初めて。

「42 Tokyo」概要

応募

2019年11月7日(木)~

入学試験

  • 第1回→2020年1月6日(月)〜1月31日(金)
  • 第2回→2020年2月3日(月)〜2月28日(金)
  • 第3回→2020年3月2日(月)〜3月27日(金) 予定

入学

2020年4月予定

本校住所

港区六本木3丁目2番1号住友不動産六本木グランドタワー24F

授業料

無料

応募条件

16歳以上

【2019年12月11日修正】対象年齢が18歳以上に変更

一般社団法人42東京事務局コメント

この度、42東京では対象年齢を18歳以上に引き上げる決断を致しました。

これまで42東京事務局では、18歳未満の方の入学申込書は法定代理人の同意書の添付で受け入れる準備を進めておりました。

一方で「東京都青少年の健全な育成に関する条例」の中には18歳未満の青少年が24時間出入りできる施設に自由に出入りすることができない旨が定められています。18歳未満の青少年は、毎日時間通りに42の校舎を出なくてはなりません。

4月の入学に向けて、運営体制の検証を進める中で、青少年の皆さん一人ひとりに、自主的に時間を守っていただき、事務局がそれを毎日監督・指導することに対して、現時点では体制上の懸念が拭い切れませんでした。(また同時に24時間体制の42のプログラムにどっぷりと使っていただく良さにも制限が出てしまう心配もあります。)

このようなご案内となり大変残念ですが、今回の決断にご理解をいただけますと幸いです。

Youtubeチャンネル


ABOUT US

Natsuki Shinbo
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。