未経験者を3カ月間でAIやIoT開発の先端IT人材に育成する「Python Start Lab」開始、第1期生を募集中

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)のIT分野の子会社 株式会社リーディング・エッジ社(以下LE社)は、12月2日(月)より、IoTやAI(人工知能)開発で主流の言語「Python(パイソン)」を3カ月間無料で教え、未経験者を「先端IT人材」であるPythonエンジニア に育成して就職支援を行う養成プログラム 「Python Start Lab(パイソン スタート ラボ)」を開始することを発表した。

「Python Start Lab」 概要

LE社は、ITエンジニアの中でも特にPythonエンジニアの育成と企業への紹介に力を入れており、Python・ディープラーニング関連の有資格者が多数在籍している。

この教育・育成の実績から、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会から認定スクールの公認を受けている。

また、国内最大級5,000名以上のPythonコミュニティー「みんなのPython勉強会」も開催・運営するなど、Pythonに関する事業を積極的に展開している。

「Python Start Lab」は、これら長年のノウハウを結集した総合的な養成プログラム。

エンジニアとしての実務経験の有無に関係なく、LE社が「Pythonエンジニア育成推進協会」と共同執筆した『Python 3スキルアップ教科書』(技術評論社刊)を教材とした実践に即した講義と、実務に沿った課題やグループワークの実施などによって、国内外で不足する先端IT人材であるPythonエンジニアとして育成し、今後1年間で約350名のプロフェッショナルを企業に紹介していく予定。

第1期生の募集を10月より開始しており、 若干名の追加募集説明会を11月21日(木)、28日(木)に行い、筆記試験、個別カウンセリングを実施する。

「Python Start Lab」とは

未経験からエンジニア経験者まで、Pythonや先端IT人材としてのキャリアをスタートできる、Pythonエンジニア養成プログラム。

「Python Start Lab」のメリット

  • 講義+実践で個別に問題点を探し出し、初学者の「壁」も乗り越えられる
  • 言語学習のみでなく、実際に現場で活躍するためのノウハウ等も学習できる
  • 現役Python技術者のコミュニティーの一員になり、交流で知識の幅を広げられる
  • 専門カウンセラーが学習後のプラン、方向性を希望に合わせて導ける

受講費用

無料

学習時間

3カ月400時間(最大660時間)

学習形式

講義と課題、グループワーク

受講用PC

無料貸与

施設利用時間

平日9:00~22:00

利用可能施設

カフェスペース(土日祝利用可)、Python図書室(使い放題)

習得可能技術

Python、Java、データベース、機械学習など就職転職に有利な最先端技術

資格・書籍補助

指定資格合格後全額補助、技術書購入費用も毎月5,000円分(税込)まで補助

転職・就職支援

LE社、C&R社及びC&Rグループによるサポート体制

「Python Start Lab」他社講座との比較

Python
Start
Lab
A社 B社 C社 D社
価格 無料 60万円 70万円 無料 10万円~
学習時間 400時間
(最大660時間)
講義+課題
600時間
オンライン教材

+課題
(ほぼ独学自習)

400時間
オンライン教材+課題
(ほぼ独学自習)
300時間
(独自学習)
オンライン自宅

自習学習

習得可能技術 Pythonを中心に
Java、
データベース、
機械学習など
就職転職に有利な
最先端技術
Ruby
(Webアプリのみ
Ruby
(Webアプリのみ)
PHP
Webアプリのみ
言語別コース制

(各有料)

施設利用時間 平日
9:00-22:00

カフェスペース
土日祝利用可

Python図書室
使い放題

平日10:00~22:00 平日10:00~22:00 平日10:00~22:00 教室なし
受講用PC 無料貸与 指定機種購入
またはレンタル
自分で用意 自分で用意
またはレンタル
自分で用意
資格・書籍補助 技術書購入費用

毎月5,000円
指定資格合格後
全額補助

なし なし なし なし
転職就職支援 東証一部上場
C&R社による
サポート体制
やや支援あり やや支援あり 就職先は
SES企業が中心
やや支援あり

「Python Start lab」第1期生 無料カウンセリング(説明会)

日時

2019年11月21日(木)、28日(木) 19:00~20:30