『学研の幼児向けワークブック』英語版、北米「ナショナル・ペアレンティング・プロダクト・アワーズ」を3年連続受賞

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、幼児向けワークブックPlay Smart Preschool Workbook Seriesが「ナショナル・ペアレンティング・プロダクト・アワーズ(National Parenting Product Awards;通称NAPPA)」を受賞したことを発表した。

「ナショナル・ペアレンティング・プロダクト・アワーズ」とは、本、おもちゃ、CD、DVD、アプリ、教育玩具などの中から、親が子どもに与えるべき良質な商品に与えられる賞。

北米では長い歴史がある賞のひとつでもあり、マテル社やスカラスティック社など北米を代表する大手企業の商品も多数受賞している。

また、実際に親や子どもが試用した上での評価によって審査されるので、北米内の親や教育関係者にとって信頼度の高い賞でもある。

Play Smart Preschool Workbook Series の受賞は今回3回目。

2017年は1タイトル、2018年は3タイトルが受賞対象だったのに対し、今回は以下の全24タイトルが受賞した。

「ナショナル・ペアレンティング・プロダクト・アワーズ」受賞タイトル一覧

Play Smart 全15タイトル

  • 発売日:2017年6月1日
  • 販売価格:6.99USドル
  • 発行タイトル数: 15タイトル
  • 対象年齢:2~4歳

Play Smart Wipe-off Workbooks 全6タイトル

  • 発売日:2018年5月1日
  • 販売価格:9.99USドル
  • 発行タイトル数: 15タイトル
  • 対象年齢:2~4歳

Play Smart Ginormous 全1タイトル/Play Time 全2タイトル

  • 発売日:2019年5月1日
  • 販売価格:12.99USドル
  • 発行タイトル数: 15タイトル
  • 対象年齢:2~4歳

NAPPAからの評価コメント

“This series of workbooks are wonderful for encouraging young children, ages 2-5 to learn skills such as problem-solving, vocabulary, early math and pre-reading.”(このワークシリーズは2歳~5歳の幼児の問題解決、語彙、初期の算数、リーディングの基礎のスキルの習得を促すものとして優れています)

“Each workbook is full of developmentally appropriate activities.”(それぞれのワークブックは発達段階にぴったりのアクティビティが満載です)

“This is a positive way to begin many learning skills.”(これはさまざまな学習スキルをスタートするための確実な方法です)

Play Smart Preschool Workbook Series シリーズとは

Play Smart Preschool Workbook Series シリーズは、35年以上日本で親しまれてきた、『学研の幼児向けワークブック』をオリジナルとした英語版のワークブック。

『学研の幼児向けワークブック』は1982年に創刊。

「楽しく遊びながら、学びたい気持ちを伸ばすワーク」として35年以上の間、日本の子どもたちに親しまれてきた。

既刊タイトル数は約80種、国内累計発行部数は4,200万部を超える。

海外では、英語版に加えて、中国、韓国、ロシア、タイなど各国の言語で発売されている。

日本では現在、『学研の幼児ワーク』というシリーズ名で展開。

英語版は2017年6月に9タイトルで発売をスタート。

バーンズ&ノーブルや紀伊国屋書店などの書店チェーンや独立系書店、コストコ、ウォルマートなどのスーパー系チェーン、Amazon.comなどオンラインショップで販売されている。

ブランドも徐々に浸透し、2019年10月現在で、累計発行部数は50万部。

Amazon.comのChildren’s Puzzle Booksジャンルでは常にトップ10以内にランクされるようになった。

販路は北米にとどまらず、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、香港、パラグアイなど英語教育が必要とされる地域にも拡大しつつある。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録