超教育協会、「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」シンポジウムを12月2日に開催

一般社団法人超教育協会(会長:小宮山宏三菱総合研究所理事長/東京大学第28代総長)は、「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」をテーマにシンポジウムを開催することを発表した。

小学校のプログラミング教育必修化を来年度に控え、教育やIT業界以外にも異業種の参入が相次いでいる。

「異業種参入相次ぐプログラミング教育市場」をテーマにプログラミング事業に参入されている企業が登壇し、参入した経緯、サービスの紹介、今後の展望などパネルディスカッション形式で議論するシンポジウムが開催される。

超教育協会シンポジウム「異業種参⼊相次ぐプログラミング教育市場」概要

日程

2019年12月2日(月)10:30~12:00

会場

紀尾井フォーラム

参加費

無料

登壇予定(五十音順・敬称略)

  • 石川あゆみ 東急株式会社 沿線生活創造事業部ウェルネス推進グループ課長代理
  • 石崎隆行  株式会社タミヤ 営業部 営業課
  • 上野朝大  株式会社サイバーエージェント エデュケーション事業部部長
  • 門脇哲太郎 ソフトバンクグループ株式会社 総務部CSRグループ
  • 川久保良隆 日販テクシード株式会社 ソリュ-ション事業開発本部
  • 末廣章介  株式会社ディー・エヌ・エー CSR推進グループプログラミングゼミ開発者
  • 田那辺輝  株式会社ミクシィ 開発本部CTO室
  • 成瀬允宣  GMOインターネット株式会社 デベロッパーリレーションズチーム デベロッパーエバンジェリスト
  • 西尾勇気  LINE株式会社 公共政策室社会連携チーム マネージャー
  • 石戸奈々子 超教育協会理事長、NPO法人CANVAS理事長
EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録