サイゲームス・CA Tech Kids・佐賀県伊万里市、小学生向けプログラミングワークショップを開催

ゲームの企画・開発・運営事業を行う株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、小学生向けプログラミング教育事業を行う株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)、佐賀県伊万里市と共同で小学生向けプログラミングワークショップ「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in IMARI」を開催することを発表した。

「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in IMARI」開催の背景

松戸市で開催したワークショップの様子

サイゲームスではこれまで、九州地方の高等専門学校や、全国160ヵ所に及ぶCoderDojo Japanの拠点を対象にPCの寄贈を実施したり、CA Tech Kidsと共同でゲーム開発素材を無料で配布したりと、プログラミング教育支援に関する取り組みを行ってきた。

また、このような取り組みの一環として、2018年より千葉県松戸市とともに、「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in MATSUDO」のワークショップを開催してきた。

今回、このワークショップの開催範囲を広げ、より多くの小学生にプログラミング学習の機会を提供しようというサイゲームスの想いに対して、サイゲームス代表の渡邊氏の出身地である佐賀県伊万里市より、2020年度より実施される小学校のプログラミング必修化に先駆けて子どもたちにプログラミングに触れる機会を提供したいと賛同され、同市の小学6年生全員・約560名を対象に開催することとなった。

本ワークショップでは、プログラミング言語Scratchと、サイゲームスのゲームで使用されたイラスト素材を用いて簡単なゲーム作りを体験することで、子どもたちにプログラミングの楽しさや可能性を感じてもらうことを目的としている。

サイゲームスでは、「最高のコンテンツを作る会社」のビジョンのもと、今後もプログラミング教育支援を通じ、コンテンツ産業の発展に貢献することを目指していく。

「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in IMARI」開催概要

日程

  • 2019年10月1日(火)~2019年10月4日(金)
  • 2019年11月26日(火)~2019年11月29日(金)

会場

佐賀県伊万里市内の各小学校

対象者

佐賀県伊万里市内の小学校6年生全員

参加費

無料

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。