パズルで遊びながらSTEMスキルを身に着ける「ActivePuzzle」、日本上陸プロジェクトをクラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開

パズル感覚で楽しみながら、STEM(科学・技術・工学・数学)スキルが身につけられる「ActivePuzzle」。

複雑なケーブルなどの部品が必要なくシンプルに、そして感覚的に機械工学の基礎を学べるので、これからプログラミングスキルを身につけたい子供にも大人にもオススメの最新プログラミングパズルである。

このActivePuzzleの日本上陸に向けたプロジェクトを、8月8日17:00〜10月3日23:59まで、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で展開する。

目標金額90万円達成で、日本上陸が決定。

価格は、プロジェクト期間限定で17,900円(税・送料込)より提供される。

またこのプロジェクトは、より多くの人に届けたいという思いから「よくばりチャレンジ」でプロジェクトを開催。

支援額190万円達成で、支援者全員に1個当たり1,500円の割引価格で提供される。

「ActivePuzzle」商品概要

ポイント

1:大注目のSTEMスキルをパズルで遊びながら身につけられる

プログラミング教育の一環として日本でも海外でも現在大注目のSTEMスキルだがどのように子供に教えればいいのか困っている人も多いのではないか。

ActivePuzzleならパズルで遊びながら、楽しくSTEMスキルを身につけることができる。

OUTPUTやINPUTなどの4タイプ22種のパズルの機能を裏面のイラストで視覚化。

それを見ながら組み立てるだけで、動いたり音の鳴るロボットが完成。機械工学の基礎が遊んでいるのうちに身についていく。

2:パズルだから、ケーブルやタブレットなど複雑な部品なしで感覚的に楽しめる

プログラミングキットはケーブルやタブレット端末が必要で少し複雑なものが多いが、ActivePuzzleはパズルを組み立てるだけ。

複雑な部品がいらないので、プログラミング言語や電気回路の知識がなくても、感覚的にロボットを製作できる。

3:子供も大人も楽しめる

ActivePuzzleで組み立てられるものは、さまざま。

動くロボットや小型ファンといった基本的なものから、慣れてきたら応用して土壌の水分量を計測するモニタリングロボットといった実用的なものまで作成できる。

小さな子供の遊び道具としてはもちろん、成長後も、そして大人でも楽しめる。

商品仕様

電子回路ピース×22、レゴピース×2、車輪×2、プロペラ×2、USBケーブル×1

価格

  • 【超早割】ActivePuzzle 22ピースセット :¥17,900(10セット限定)
  • 【早割】ActivePuzzle 22ピースセット : ¥18,900(50セット限定)
  • 【Kibidango特別価格】ActivePuzzle 22ピースセット :¥19,990
  • 【2箱セット・超早割】ActivePuzzle 22ピースセット :¥35,000(5セット限定)
  • 【2箱セット・早割】ActivePuzzle 22ピースセット :¥36,000(10セット限定)
  • 【2箱セット】ActivePuzzle 22ピースセット :¥37,800
  • 【4箱セット】ActivePuzzle 22ピースセット :¥70,000

「よくばりチャレンジ」とは

「よくばりチャレンジ」は、多くの人々に支援されることで、商品をより安く提供することのできるきびだんご独自の割引機能である。

支援額180万突破で全支援者に1個当たり1500円の割引が適用される。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。