ワンタッチで世界中のネイティブ講師と英会話ができるアプリ「CAMBLY KiDS」サービスを開始

1万人以上のネイティブ講師が登録しているオンライン英会話「CAMBLY(キャンブリー)」を提供するCambly Inc.(本社:アメリカ合衆国・サンフランシスコ)は、2020年からの日本の英語教育改革や教育のグローバル化に合わせ、子供向けオンライン英会話サービス「CAMBLY KiDS」を日本市場に展開している。

今回、CAMBLY KiDSは既存のPCウェブブラウザ経由での利用以外に、iOSアプリ (iPad及びiPhone)での利用が可能となったことを発表した。

ネイティブスピーカーとのマンツーマン英語レッスンのサービスは、独自のカリキュラムを用い、子供に、英語を学び、英語を好きになる喜びを持たせることを目的としている。

子どもはアメリカの学校で英語を習得するかのように、本場の英語教育を受けることができる。

「CAMBLY KiDS」とは

2020年には文部科学省が発表した英語教育改革により、小学校3年生から英語の歌やゲームなどの体験学習を通した英語教育、小学校5年生から教科としての英語がスタートする。

また、同年より大学入試センター試験に変わる「大学入学共通テスト」の英語では、「聞く」「読む」に加えて「話す」「書く」の項目が追加される。

日本の学校教育がグローバル化に合わせて英語4技能(「聞く」、「読む」、「話す」、「書く」)、およびアクティブラーニングに力を入れていく背景に伴い、キャンブリーは英語4技能のみならず、英語でのコミュニケーションを通じて、「じっくり考える(クリティカルシンキング)」のスキルを身につける教育サービスを提供する。

特徴

厳選されたネイティブ講師のみが対応

講師は1万人以上のネイティブ講師から厳選された、子供英語教育の高い経験値をもつ、英語のネイティブスピーカーが担当。

様々なデバイスに対応

PCのみならず、iOSアプリ(iPad/iPhone)でも利用可能。

手頃な価格設定

ネイティブ講師とのマンツーマンのレッスンが1レッスンあたり841円〜。

独自に開発したカリキュラム

30分のレッスンで使用するカリキュラムは歌、ゲーム、その他の楽しいアクティビティから成っており、子どもは英語を楽しみながら学ぶことができる。

様々な英語習得レベルに対応可能

Cambly Kidsの対象年齢は4歳から12歳までと幅広く、全くの英語初心者でも簡単に始めることができる。

レッスン録画機能

全てのレッスンは録画されるため、子どもと一緒に復習をしたり、子どもの進歩を把握することができる。

「CAMBLY KiDS」トライアルレッスンについて

トライアルレッスン購入ページにて、プロモーションコード 「アプリリリース」を入力すると、今ならトライアルレッスン1,200円を50%オフの600円にて利用できる。

プロモーションコードの有効期限は、2019年9月30日まで。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録