350万人が利用する英語動画学習アプリ『VoiceTube』、新機能「AI発音分析」を搭載

世界中350万人が利用している台湾発の英語動画学習サービス『VoiceTube(ボイスチューブ)』を提供するVoiceTube株式会社(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者(CEO):詹益維)は、発音に苦手意識がある多くの英語学習者のため、学習機能「スピーキング機能」に「AI 発音分析」を搭載したことを発表した。

さらに、新機能のリリースに伴い2019年7月23日(火)より無料体験キャンペーンを開催することを発表した。

「AI 発音分析」導入の背景

今回リリースされた新機能「AI発音分析」は、多くのユーザーからの要望を受け、リサーチを重ねて実装された。

英語学習者は「発音」に一番苦手意識を持っていることが多い。

今まで多くのユーザーが利用していた録音した発音を練習することができる無料版の機能は、フィードバックの機能がなく、自分の発音が正しいかどうか把握するのが難しいという点があった。

また、発音に苦手意識を持っている学習者にとっていきなり面と向かって会話するのは抵抗があると考えたため、一人でも自宅で練習することができる機能が必要と考え、「AI発音分析」の導入に至った。

VoiceTube Pro 新機能「AI発音分析」の特徴

音節単位での分析

AI音声認識技術がネイティブの発音とユーザーの発音を音節単位で照合分析し、具体的に単語のどの音節の発音ができていないのかをユーザーに示す。

発音記号ベースの音節単位で採点されるため、単語 ”really” の「ri」の発音を「li」と発音してしまった場合でも、正しい発音である「ri」を明示してくれ、具体的にどの音節を改善すべきかが一目で確認することができる。

手軽で継続しやすい

スマホアプリがあればいつでもどこでも発音練習ができるため、手軽に学習をすることができる。

また、VoiceTube アプリにいろんなジャンルの動画が掲載されるため、スピーチから日常会話といった広い範囲の内容を復唱して練習ができる。自分の好きな内容なら、モチベーションも維持し続けることができるという考えだ。

今まで「自分の発音は正しいのか」「なぜ伝わらないのか」と成果を実感できず、学習を継続できなかった人でも気軽に使える機能となっている。

「VoiceTube」アプリ情報

「雑学」、「エンタメ」、「英語学習情報」、「旅行と文化」、「社会」、「暮らし」など20種類以上の幅広いジャンルの英語学習に適した動画コンテンツ、英日字幕や編集者解説、聞き取りクイズ、発音練習など学習機能を搭載する英語動画学習アプリ。

価格

無料(アプリ内購読プランあり)

対応OS

iOS、Android

対応言語

日本語、英語、中国語

今後の課題

今後VoiceTube アプリは、ユーザー行動やフィードバックを用いて、アプリから学習までの一連の体験価値向上に努め、「興味から英語を学ぶ」を実現するための機能開発やキャンペーン開催などを実施する予定。

「あなたの発音は何点?」キャンペーン概要

VoiceTube Pro 新機能の「AI発音分析」リリースに伴い、「AI 発音分析」の3日間無料体験を先着100名にプレゼントする。

このキャンペーンは今後は毎月1回開催する予定。キャンペーン内容および適用条件など、予告なく変更または中止する場合がある。