総務省、小学生を対象にした夏休みイベント「子ども統計プログラミング教室」を7月31日に開催

総務省統計局は、夏休みに「統計」を身近に感じられる、小学生を対象にした夏休みイベント「子ども統計プログラミング教室」を開催することを発表した。

「子ども統計プログラミング教室」開催概要

日時

令和元年7月31日(水)13:30~16:30

場所

総務省統計局(総務省第2庁舎:東京都新宿区若松町19番1号)

対象

小学校5・6年生 30組(保護者同伴)

応募方法

別添資料を確認の上、7月22日(月)17時までに申し込み。

開催内容

小学校の統計学習に役立つデータ検索をテーマに、データを分析するためのプログラミング学習を中心としたワークショップを行う。

プログラミングソフトは「Scratch」を使用。シンプルに、Computer=計算機という原点に返って、データを計算して分析を行う。

データ検索には、「キッズすたっと~探そう統計データ~」を使用。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録