プログラミング教室「Kicks」、会員対象イベント“KicksCup 2019“を開催

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM教室の「Kicks」は、スタンダード・アドバンスコースに通う会員を対象に “KicksCup 2019“を開催することを発表した。

今年のテーマは、「未来から来たお手伝いロボット」。

いつも一緒にレッスンを受けている仲間たちと、テーマについて調べ、話し合ってロボット製作や発表内容を決める。

「KicksCup 2019」全国大会の概要

日程

7月28日(日) 13:30~18:00(予定)

会場

TEPIA(東京都港区)

費用

500円(税抜)(チーム登録料)

内容

チャレンジ講座で撮った動画・写真をもとに審査を行い、優秀なチームは全国大会に出場

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録