コーチング英会話スクール『TORAIZ渋谷センター』7月16日オープン

トライオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三木雄信)が運営する、【楽ではないから成果が出る】1年英語完全サポートプログラム「トライズ」は、2019年7月16日に『TORAIZ渋谷センター』をオープンすることを発表した。

『TORAIZ渋谷センター』オープンの背景

渋谷および近隣エリアは、今まで都内既存センターでカバーができておらず、また、昨今のIT企業集積エリアとして外資系企業が数多くあり、英語を必要とするビジネスパーソンが多数、潜在的にいると見込まれるため、今回渋谷にセンターをオープンする運びとなった。

また、1年英語マスタープログラム「トライズ」渋谷センターでは、グループレッスンなどを個室ではなく、オープンにすることによって開放的で、交流も深めやすいスペースデザインとなっている。

『TORAIZ渋谷センター』概要

オープン日

2019年7月16日(火)

住所

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目8-7 3F

TORAIZ(トライズ )とは




1年英語マスタープログラム「トライズ」は、1,000時間の学習により、日本人が最も苦手とする英語のスピーキング力を身に着けることができる“本物の英語力”を追求するコーチング英会話プログラム。

受講生一人ひとりにカスタマイズされた目標設定、その実現のための自己学習プログラムの作成、日々の学習サポート、2週間に一度の面談での進捗チェックを、専任のイングリッシュ・コンサルタントが担当。

さらに、自己学習をアウトプットする場として、豊かな経験を持つネイティブ講師とのオンライン・レッスンやグループ・レッスンを学びの場ではなくケーススタディとして実施。

インプットとアウトプットのサイクルを作ることで、日本にいながらにして、実践的なビジネス英語を身に着けることができるサービスである。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録