TAC、教員採用試験対策「県別予想演習ゼミ」を新規開講

資格取得・就職に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田 敏男)が、公立学校の教員を目指す受験生に向けて、直前対策講座「県別予想演習ゼミ」を開講することを発表した。

直前対策講座「県別予想演習ゼミ」概要

こんな人におすすめ

  • 出やすいテーマの、最終点検を行いたい人
  • 過去問以外の、初見の問題で演習したい人
  • 最後の追い込みで、なんとか1次合格したい人

コース

  • [東京都対策(全3回)]教職教養 90分×3回
  • [埼玉エリア対策(全3回)]教職教養 90分×1回、社会科学 90分×1回、自然科学 90分×1回
  • [大阪エリア対策(全3回)]教職教養 90分×2回、数的処理 90分×1回

*各回「演習(20分)→ 解説講義(70分)」の流れで実施。

受講料

8,000円(教材費・税込)

実施日程

教室講座

  • [東京都対策]6/15(土)15:00~20:30 TAC渋谷校
  • [埼玉エリア対策]6/22(土)14:30~20:00 TAC大宮校
  • [大阪エリア対策]6/22(土)15:00~20:30 TAC梅田校

Web通信講座

  • [東京都対策]6/22(土)~配信
  • [埼玉エリア対策]6/22(土)~配信
  • [大阪エリア対策]6/3(月)~配信
EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録