駿台予備学校とZ会、東大・京大前期入試に完全準拠した「第1回東大入試実戦模試(8/10・8/11)」「第1回京大入試実戦模試(8/25)」を共催

「駿台」と「Z会」が、東大・京大前期入試に完全準拠した「第1回東大入試実戦模試(8/10・8/11)」「第1回京大入試実戦模試(8/25)」を今年度より共催することを発表した。

東大・京大独自の出題内容・入試問題を徹底的に分析・研究した良問を出題し、実際の東大入試、京大入試に近い受験母集団により本番さながらに実施する。

試験科目は、文系は英語・数学・国語・地理歴史、理系は英語・数学・国語・理科。

共催新サービス「ブラッシュアップ講座」概要

共催模試受験者を対象に、発展問題についての添削指導(Z会)とWEB講義(駿台)を行う「ブラッシュアップ講座」を新規開講する。

受験生の東大合格、京大合格に必要な論理的思考力、応用力、論述力のさらなる向上を図る(8月受付予定、有料)。

内容

発展問題添削指導(Z会担当)

英語(自由英作文)1題、現代文1題

WEB発展講義(駿台担当)

文系数学、理系数学 各60分

第1回東大入試実戦模試、第1回京大入試実戦模試のWEB解説授業概要

駿台講師陣による解説授業(差がつきやすい問題、頻出テーマ、今後の学習方法などの講義)を、校舎以外でも視聴することが可能になった(一部科目を除く、無料)。

参考情報

2018年度第1回東大入試実戦模試、第1回京大入試実戦模試受験者の、2019年度東大・京大合格者占有率

2019年度東大入試(一般選抜)合格者占有率91%

募集人員2,960名に対し、2,684名が受験(前年度占有率90%から1ポイントUP)

2019年度京大入試(一般選抜)合格者占有率82%

募集人員2,662名に対し、2,191名が受験(前年度占有率81%から1ポイントUP)

2018年度合格実績

2018年度合格実績 東大 京大
駿台 1,400名 1,412名
Z会 1,074名 948名

※駿台の合格者数は、2018年度入試における駿台グループ関連法人の在籍生および各講習受講生の実績であり、公開模擬試験のみの受験生は含んでいない。なお、一人で複数の大学・学部・学科に合格している場合も、それぞれの合格者数に含む。

※Z会員合格者数は通信教育・映像授業・オンライン授業受講生、教室本科生・講習生、および提携塾のZ会講座受講生の集計であり、模試のみの受験は含まない。2018年7月24日判明分。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。