BMコンサルティング、ビジネススクール「ビジネス数学アカデミア 〜Business Mathematics Academia〜」を2020年1月に開校

BMコンサルティング株式会社(本社:神奈川県相模原市 代表取締役:深沢真太郎)は、社会人・学生などを対象に、わずか数ヶ月で計算力から数字を使った思考力・説明力をトータルで身につけ、ビジネスの現場で成果を出せる人材に育成する「ビジネス数学アカデミア 〜Business Mathematics Academia〜」を2020年1月より開校することを発表した。

「ビジネス数学アカデミア」は、「数字が苦手な人のための本格的なビジネススクール」をコンセプトとする学び舎。

人材育成に課題を抱える全国の企業からの通学、あるいは自己を成長させたいビジネスパーソン個人の参加を見込む。2020年1月の第1期開校に向けて、受講生の募集をスタートした。

「ビジネス数学アカデミア」とは

ビジネス数学の専門家・深沢真太郎氏が学長としてプロデュースするビジネススクール。

プログラム内容はまず計算リテラシーから始まり、数的感覚、数値化、構造化といった思考トレーニングを用意。後半は説得力ある伝え方、わかりやすく説明する技法など、ビジネスパーソンが数字を使う場面で必要なスキルを総合的に学び、現場で即実践できる人材に育成する。

「講義」ではなく「場」を提供するという考え方で運営。あえて職場を離れて通学することで教育効果を高めるシステムになっている。

「ビジネス数学アカデミア」概要

期間

第1期 2020年1月〜3月 4時間講義×6days

定員

10名 ※定員になり次第

時間

隔週土曜日 13時00分~17時00分

会場

ホープス 会議室 (東京・恵比寿)

費用

¥200,000(税込)

学長

深沢真太郎(ふかさわしんたろう)

ビジネス数学の専門家/人材教育コンサルタント・作家。日本大学大学院総合基礎科学研究科修了。理学修士(数学)。国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者。予備校講師から外資系企業の管理職などを経て研修講師として独立。BMコンサルティング株式会社代表取締役、一般社団法人日本ビジネス数学協会代表理事。

その独特な指導法で数字や論理思考に苦手意識を持つビジネスパーソンの思考とコミュニケーションを劇的に変えている。大手企業をはじめプロ野球球団やトップアスリートの教育研修まで幅広く登壇。

SMBC、三菱UFJ、みずほ、早稲田大学、産業能率大学など大手コンサルティング企業や教育機関とも提携し、ビジネス界に数学教育を推進。

2018年に国内でただ1人の「ビジネス数学エグゼクティブインストラクター」に就任し、指導者育成にも従事している。また、ラジオ番組のニュースコメンテーターやビジネス誌の記事監修などメディア出演も多数。作家として著作は国内で累計15万部超。実用書のほか小説も発表しており、一部は海外でも翻訳され多くのビジネスパーソンに読まれている。


EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。