デジタルハリウッドアカデミーが提供する障害者向けのeラーニング型ICTスキルアッププログラム、新規提携企業の募集を開始

ICT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社では、eラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」の提携企業を拡大させている。そのような中、「障害者向けeラーニング型ICTスキルアッププログラミング」を希望する、新規の提携企業の募集を開始した。

今後、障害者がWebデザイン、プログラミング、3DCGなどの市場ニーズの高いICT分野の職種に就き、さらには、働く場所や時間の制約に縛られず、既存の障害者雇用の枠を超えて多様な働き方を全国規模で実現していくことを目指していきます。

デジタルハリウッドの教育ノウハウ

デジタルハリウッドは、eラーニング(動画)コンテンツを50講座以上用意している。

各講座を毎年リニューアルしているので、常に最新のカリキュラムと教材を提供することが可能。現役のクリエイター、エンジニア講師のノウハウが詰まった動画授業と専門スタッフによるサポート(利用者募集、日々の運営支援、トレーナー紹介、仕事紹介等)を提供する。

デジタルハリウッドの提携企業・事業所(50音順)

【東京都渋谷区】就労移行支援事業所「GFTD.SHIBUYA WORKS」

「3Dエンジニアコース」「3D/VRデザイナーコース」の2つのコースを提供している。現役の一線級のエンジニアが講師を務め、利用者の興味や関心、適性に応じて科目を組み合わせてレベルアップを目指している。

【愛知県名古屋市】就労継続支援B型事業所「Gift PLACE」

「社会と繋がる。世界と繋がる。」をテーマに、多国籍のスタッフと共に創作活動を行っている。最近では、 重要文化財のVRゲームを作成し、イタリア・インドネシア・ベトナムへのコンテンツを公開。また、 就職支援も行っており、技術取得をしたのちIT業界への就職を目指せるカリキュラムとなっている。

【愛知県知多市】就労継続支援A型事業所「GW知多」

受託開発をメインにどんどん開発案件を行っている。また、実務経験はあってもブランクがある人も、最先端技術について学べる環境を用意しているので、仕事をしながら、学ぶことが可能。

【愛知県東海市】就労継続支援B型事業所「Maison de GIFT Lounge」

隠れた才能の発掘をテーマにした事業所。自分のペースで技術取得をしながら、受託案件を開発したり、就職を目指す。また、高校との合同プロジェクトも行っており、講師を目指すことも可能。在宅支援も提供しているので、外出が難しい方も技術取得が可能。

【京都府京都市】就労移行支援事業所「CRAワークサポートセンター」

作業的なカリキュラムではなく、これだけは負けないという技術を持ってもらい真の意味での自立を目指す。「実践でも役立つ技術=手に職を付ける事」を目的として、グラフィックデザイン、Webデザイン、Webサイト制作のためのプログラミングなどに特化した訓練を行っている。

【東京都渋谷区】就労移行支援事業所「atGP ジョブトレIT・Web」

就労意欲のある障害者を対象に、「仕事内容・仕事場所・仕事時間等」の自由度が高い働き方を実現するためのWebデザイン領域に特化した支援を行なっている。Webスキルと働くためのベース(安心して長く働いていくためのビジネススキルや自己管理スキルの習得)の双方を高められることが特徴。

【広島県福山市】就労継続支援B型事業所「ツクルクルITワークス」

一人ひとりの希望やスキルに応じ、丁寧にサポートしながら、その人ならではの「仕事作り」を支援している。安心して社会とつながれる、チャレンジできる場作りをしている。学びの内容として、ITを中心とした学びと実践のプログラムを提供している。Officeツール(Word、Excel、PowerPoint)から、Illustrator/PhotoshopやHTML/CSS、WordPress等を使って、紙モノのクリエイティブからWebサイトを制作するスキルを高めることができる。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。