ハグカムの子供向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」生徒の利用状況調査の結果を発表、レッスン受講率は9割

株式会社ハグカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:道村 弥生)が運営する子供向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」は、2019年3月時点における生徒の利用状況を調査し、発表した。

「GLOBAL CROWN」の生徒の利用状況調査の概要

共働き世帯が増加するなか、送り迎えのいらないオンライン英会話は、子供向けにも需要を伸ばしている。「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」は、3~12 歳を対象とし、専用アプリ(iOS/Android)を使って英語4技能の習得ができる子供向けオンライン英会話。

バイリンガル講師とのオンラインレッスンに加え、アプリの自習教材では生徒の習熟度を測ったり、AI による発音判定を行ったりすることができる。

2019年3月時点の入会者における利用状況調査の結果、入会時の平均年齢は6.7歳と、55%が小学校入学前から英会話レッスンの受講を開始していることがわかった。

また、1か月間の平均レッスン受講数は約 10回。3日に1回の頻度で英会話レッスンを受講している。レッスン受講率は9割と非常に高く、大人向けのオンライン英会話レッスンの受講率が2~3割と言われている中で、子供の方が英会話レッスンを習慣化できていることが分かった。

2019年2月にリリースしたアプリ内の自習教材によって、バイリンガル講師とのマンツーマンレッスンで「聞く・話す」の力を伸ばすことに加え、各レベルで習得すべき英単語や英会話フレーズの習熟度をテストするほか、発音チェック・リーディング練習・ライティング練習を行い、「読む・書く」の力を含めた英語4技能すべての総合力を伸ばしていくことが可能となった。

これらの自習教材導入以降、学習時間は 1.2 倍に増加し、より英語に触れる機会を増やすことができている。また、カリキュラムで定めているレベルがひとつ上がるペースは、約2か月。週4回以上のレッスン頻度が高い生徒は、1か月に 2~3 レベルが上がっている生徒もいた。英語学習未経験で開始した生徒であっても、2年後には、レベル 12(小学校6年生目安)となっており、「外国人や初めて会う人に聞きたいことを聞いたり、答えたりすることができる。」状態までレベルが上がっていることがわかった。

本調査結果を踏まえ、ハグカムでは子供向けオンライン英会話スクールを利用する生徒が、より英語を楽しみながら、英会話スキルを高められるように、さらなる事業成長に取り組んでいく。

主な「GLOBAL CROWN」の生徒の利用状況調査結果

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン) サービス概要

正式リリース

2015年11月(同年6月よりβ版運用)

対象年齢

3~12 歳男女

レッスン時間

月曜~金曜日 15:00~21:00 日曜日 10:00~15:00

料金

月謝コース(9,800~19,800 円)、チケット(2,300 円~)

対応端末

iPhone、iPad、Android 端末

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。