ジャコム、現役エンジニアの授業を自宅で受けられる子ども向けオンラインプログラミング教室「プロッチ・オンライン」を2019年4月に開校

現役エンジニアが教える小・中学生向けの オンラインプログラミング教室が4月にスタート

創立45周年を迎えるソフトウェア開発会社、株式会社ジャコム(本社:東京都新宿区、代表取締役:牧野 武志)は、2019年4月に、現役エンジニアの授業を自宅で受けられる子供向けオンラインプログラミング教室「プロッチ・オンライン」を開校することを発表した。

「プロッチ・オンライン」とは

プログラミング教育必修化の背景として、コンピュータが単に便利な「魔法の箱」ではなく、プログラムによって動くことや仕組みを知って主体的に活用できるようになることが、将来どのような職業でも極めて重要となっている。その「魔法の箱」の仕組みと、どのように活用されているかを最も良く知る現役エンジニアが、日本全国の小中学生を対象に通学不要のオンラインライブ授業を行う。

現役エンジニアとプログラミング的思考を駆使して課題を解決する過程を一緒に体験することで、目的を達成する手段は一つではなく、広く深い知識があればより良い目的を達成できること、そして学ぶことの楽しさに気づき、自ら考える力・創造性・課題解決の能力を養うことができる。

オンラインプログラミング教室「プロッチ・オンライン」概要

教材

3月より60分ライブ授業受講券付きロボット教材を販売開始している。ライブ授業では、教材の活用方法や、独学では難しいプログラミングの概念や文法の基本も学習できる。

受講券付きオリジナルプロッチ ¥8,980(税別・送料別)

学習指導要領に準拠した学校教材の標準品に超音波センサやライントレーサを加え、授業の先取りや復習から、発展的な学習にも活用できる。初心者でも分かりやすいプログラミング言語Scratch(スクラッチ)をベースとしたビジュアルプログラミングで、楽しく学ぶことができる。

授業コース

ロボット制御やゲームだけでなく、社会のシステムやIoTの仕組みなども学習テーマに取り入れ、生徒がテーマに沿った課題を自分自身で定め、手段を考え、頭と手を働かせて実現していく。

  • ライブ授業コース(月2回ライブ授業+自習用教材)  ¥5,000 入会金 ¥3,000
  • 個別指導コース(月2回の個別指導+自習用教材)  ¥20,000 入会金 ¥3,000

※3月31日まで入会金無料キャンペーン実施中。

期間

2019年4月~2020年3月

対象

小学1年生~中学3年生

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録