TOY AWARD2019にノミネートされた知育おもちゃ「QbiToy」、3月5日よりクラウドファウンディングを開始

Qbiteam(塊樂方程式股份有限公司 Taiwan CEO:Apo Tsai)が2019年年3月5日からクラウドファンディングサイトCampfireにてクラウドファウンディングを実施する。

Qbi Toy (キュービー トイ)は子どもの創造力、論理的思考能力などあらゆる能力を育む知育おもちゃ。子どもの自由な発想を大切にしながら、親子や子どもたち同士でコミュニケーションが生まれるようにデザインされている。

Qbi Toyとは

レールブロックを自由に組み合わせて車を走らせるおもちゃ。

仕組み自体は単純で小さな子どもでも理解しやすい玩具である。チャレンジミッションや大富豪ゲームなどのパズル要素や競技性があり、長く遊ぶことができるおもちゃとなっている。一人遊びはもちろん、友達と協力したり競い合うことでコミュニケーション能力を身につけることができる。

開発メンバーのほとんどが子供を持つ親で、親の視点で知育に適した仕組みや安全性に注意を払って開発された。

Qbi Toyはコースを作るためのレールブロック・坂道パーツ・車庫、コース上を走る車、チャレンジ カードで構成されている。

Qbi Toy クラウドファンディング概要

実施時期

2019年3月5日開始

CFサイト

Campfire

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

ABOUTこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。