KIYOラーニングが外食店舗向けにeラーニングの導入サポートを強化、1月23・24日イベント出展

企業向け動画eラーニングプラットフォーム「AirCourse(エアコース)」を提供するKIYOラーニング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:綾部 貴淑)は、動画eラーニングプラットフォームのAirCourse(エアコース)の外食店舗への導入サポートを強化し、2019年度中に1000店舗への導入を目指す。

eラーニングの導入サポートを強化する背景

年々人材採用が困難になっている外食店舗では、人材育成の効率化の必要性が高まっている。そのような外食店舗の課題に対し、動画eラーニングの活用が大変効果的であるため、2018年下期には外食店舗での導入実績、問合せが倍増していた。そのため、動画eラーニングの業種別導入サポート強化の第一弾として、外食店舗向けにeラーニングの導入サポートを強化する。

「~居酒屋の未来を創造する~ 居酒屋JAPAN 2019」に出展

外食店舗へのeラーニング導入に向けた認知向上のため、2019年1月23・24日に池袋サンシャインシティ文化会館で開催される居酒屋・飲食業界向け展示会「~居酒屋の未来を創造する~ 居酒屋JAPAN 2019」へ出展。本展示会へのeラーニングプラットフォームの出展は初めて。

「 ~居酒屋の未来を創造する~居酒屋JAPAN2019 」は、「社団法人日本居酒屋協会」「NPO法人居酒屋甲子園」「NPO法人繁盛店への道」「株式会社外食産業新聞社」ほか、業界団体やメディア等が開催する、居酒屋・飲食業界に向けた「展示」「セミナー」「メディア」による課題解決・提案型の展示会。

KIYOラーニングは、「飲食店スタッフ教育をカンタンに 」と題して、低コストで誰でも簡単に使えるeラーニングシステムや、動画を使った効果の高い社員教育サービスを紹介する。

「~居酒屋の未来を創造する~居酒屋JAPAN2019 」出展概要

日時

2019年1月23日(水)・24日(木)10:00~17:00

会場

池袋サンシャインシティ文化会館 展示ホールC

主催

居酒屋JAPAN実行委員会

入場料

3,000円(税込) ※招待券持参者・WEBサイト事前登録者は無料

内容

飲食店スタッフ教育をカンタンに 多店舗飲食店向け 動画eラーニングAirCourse(エアコース)

出展ブースではパネルとVTRによるサービス紹介、デモ機による体験会、導入相談会を行う。ブースに立ち寄った飲食業者に、AirCourseの無料アカウントを付与する。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録

WRITERこの記事をかいた人

Natsuki Shinbo

埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界に特化した転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。