プログラミングスクールみらいごとラボ、無料のプログラミングロボット体験会を1月19日から開催

ロボットで学ぶ次世代型プログラミングスクール「みらいごとラボ」(みらいごとラボ株式会社 東京都新宿区、代表:岩井真琴)が、首都圏各校舎で無料のイベント「話題のプログラミングロボット”dash”と遊ぼう、初めてのプログラミングでめざせロボットマスター!」を開催する。

1月19日から3月まで、首都圏8箇所で同時開催。

みらいごとラボとは

みらいごとラボは、首都圏を中心に展開を広げるプログラミングスクール。全世界で12,000校以上の小学校が教材として使用している”dash”というロボットを使った指導スタイルが人気を集めており、先日は日本で初めて世界大会に挑戦したことでも話題。

日本ではまだ馴染みの薄い”dash”。みらいごとラボではこの可愛らしいロボットを使うことで「プログラミングを学ぶ、という言葉がもつ難しいイメージや心理的ハードルを払拭したい」という考えをベースに、子どもたちがより楽しく遊びながら学べる仕組みを取り入れている。

プログラミング先進国で教材として採用されているロボット”dash”を使ったイベント

イベントでは、初めてタブレットに触る年長児から操作に慣れた小学校高学年まで、全員が同時に受講し楽しめる工夫が多数されている。

「Scratch」等で親しまれている「ビジュアルプログラミング(プログラムをテキストで記述するのではなく視覚的に分かりやすいもので作るプログラミング言語)」を使う形式のプログラミングで、可愛らしいロボット”dash”に指示を送る。

ひとりずつ、それぞれのペースで問題を解いていく形式の、イベントオリジナルカリキュラムを採用。最初は簡単、だんだんと難しくなってくる問題に、子どもたちは集中し時に悔し涙を流すこともある。

みらいごとラボ講師

プログラミングと聞くと未知の領域だったり自分には関係の薄いもの、というイメージの親御さんも多いですが、毎日の生活の中でもプログラミングはとても馴染みの深いもの。次世代を担うお子さまにとって”初めてのプログラミング”が楽しいものであってほしいですし、その楽しかった印象を忘れないでいてほしいですね。

イベント開催校一覧

  • 市ヶ谷本校
  • 浦和校
  • 本八幡校
  • 吉祥寺校
  • つくば校
  • 千住校
  • 日吉校
  • 草加校
EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録