アルク、Webマガジン「GOTCHA!」から生まれたデジタルファースト新書「GOTHCA!新書」第3弾を2冊同時発売

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明)が、「GOTHCA!新書」第3弾を発売した。

「GOCHA!新書」とは

英語学習の役に立つ情報を日々発信するアルクのWebマガジン「GOTCHA!」から、2017年に誕生した電子書籍「GOTCHA!新書」。

「GOTCHA!」で人気のあった連載に、書籍でしか読めないオリジナルコンテンツをプラスした手軽な電子書籍。これまで2017年4月に3冊、同年11月に3冊を刊行してきた。

「GOCHA!親書」第3弾の概要

今回発売されるのは次の2冊。

『TOEIC(R) L&Rテスト スコアアップの奥義~テクニックを超えろ! 』早川幸治(Jay)著

「TOEICなんて、テクニックでスコアが上がる」。

これはある程度までは正しいと言えるが、本当にそれだけでいいのか、TOEICのスコアアップを目指しているものの、「最初はスコアが伸びたけれど、今はスコアが停滞している」「そもそも英語力が伸びていない」という人のためのもの。

スコアアップを妨げているのは、ほかならぬ「テクニック」かもしれない。さらなるスコアアップの方法から、TOEICを「役に立つ」ものにする方法まで、「TOEICスコアアップ200点請負人」の著者が惜しみなく伝える。

著者プロフィール

早川幸治

株式会社ラーニングコネクションズ代表取締役。企業研修講師として、英語を公用語化した企業をはじめ、これまで全国の160社以上で研修を担当してきたほか、大学や高校でも教えている。セブ島留学プログラムも監修。TOEIC990点(満点)、英検1級取得。豊富な受験経験から、テストの傾向を押さえた効率的な対策法が好評。著書多数。アルクの通信講座「TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略600点コース」監修。


『イングリッシュ・ドクター流 英語が上達しない原因のなおし方~エゴイヤ病に英語コミュ障 すべて解決! 』西澤ロイ著

「英語が苦手で、勉強が嫌いになってしまった」「長年英語を勉強しているのに、なかなか上達しない」「リスニングで、スピードについていけない」「英単語が覚えられない」といった、英語が上達しない本当の原因を知り、英語病をなおすことを目指す。

健康体になれば英語は自然と上達するようになり、問題は解決する。

本書では、企業研修、英語講座、独自教材などを通じて、5000人を超える英語学習者の英語力をアップさせてきた指導実績のある著者が、英語学習によくある病気別に、大人だからこそ上達する独自のメソッドで、“治療法”をアドバイスする。

著者プロフィール

西澤ロイ

イングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)。英語への「苦手意識」や「英語嫌い」を解消し、英語が上達しない原因である「英語病」を“治療”する専門家。獨協大学英語学科卒業。TOEIC満点(990点)、英検4級。アメリカのジョージア州に1年間の留学経験あり。「英語感覚」や「英語の考え方」を分かりやすく日本語で伝えるスキルには定評があり、「長年の疑問がすっきり解消した!」「そんなふうに英語を捉えたことがなかった」「目からウロコ!」という多くの感動や喜びの声が寄せられている。著書に「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)、「TOEIC(R) L&Rテスト最強の根本対策」シリーズ(実務教育出版)など、計9冊で累計15万部を突破。メディア出演多数。木8(木曜夜8時)の知性を育む爆笑系(?)教育ラジオ番組『めざせ!スキ度UP』の他、コミュニティ-FMにてレギュラー番組・コーナーを4本オンエア中。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録