グロービス経営大学院、「G-Growth」4件目の投資案件としてサービスECサイト事業のユアマイスターに1000万円を出資

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は2019年3月28日、修理やメンテナンスなどのサービスを依頼できるECサイト事業を展開するユアマイスター株式会社(東京都世田谷区、代表取締役社長:星野貴之氏、グロービス経営大学院2016年卒業)へ、1,000万円を出資したことを発表した。

これは、グロービス経営大学院の在校生または卒業生が起業したベンチャー企業を対象とする投資プログラム「GLOBIS Alumni Growth Investment」(通称:G-Growth)の4件目の投資案件となる。

グロービス経営大学院、ユアマイスターへの出資の背景

グロービス経営大学院では、近年、在校生や卒業生が起業したベンチャー企業が、投資家から出資を得て成長を加速させている事例が増えている。

こうした動きを後押しし、在校生や卒業生のベンチャーと、長期的に共に成長していくことを目指し、2018年10月にG-Growthを開始。

これまでに、BizteX株式会社(東京都港区、代表取締役:嶋田光敏氏、グロービス経営大学院2015年卒業)、株式会社i-plug(大阪府大阪市、代表取締役社長:中野智哉氏、グロービス経営大学院2012年卒業)、株式会社ミナカラ(東京都港区、代表取締役薬剤師 喜納信也氏、グロービス経営大学院2013年卒業)へ出資している。

ユアマイスターは、「人々の大事なものがより大切にされる社会へ導く」ことを理念に掲げ、2016年10月、職人と大切なものを長く愛用したい顧客とをマッチングするサービスECサイト「あなたのマイスター」を提供開始。職人の加盟数は2,500人を超え(2019年4月時点)、提供サービスは83カテゴリーを有する国内最大級のサービスECサイトに成長している。

グロービス・デジタル・プラットフォームマネジング・ディレクター/グロービス経営大学院教員 井上陽介氏コメント

ユアマイスターは、グロービス経営大学院が開催するビジネスプランコンテスト、『GLOBIS Venture Challenge』の2017年のファイナリストです。グロービス経営大学院が提供している起業家向けのノウハウやサービス・マネジメントのスキルを活かして事業を展開いただけるものと信じています。星野社長は楽天で多くのEC出店者を束ねてきたご経験を持っており、そのご経験が活きるかと思い、楽しみです。また、ユアマイスターの『人々の大事なものがより大切にされる社会へ導く』という経営理念に共感するとともに、今後の事業拡大においても大変期待しております。



EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録