「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」、伊勢丹新宿店で無料ワークショップを5月4日~6日に開催

株式会社ワイズインテグレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林正晴)と株式会社ナチュラルスタイル(本社:福井県福井市、代表:松田優一)の共同事業であるこども向けプログラミング教育プロジェクト「ソビーゴ」は、2019年4月より、伊勢丹新宿店本館6Fベビー・子供服雑貨売り場にて、「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」の販売を開始している。

伊勢丹新宿店が4月30日から5月6日まで開催するベビー子供の新規催事「未来のおもちゃ箱STEAM FESTIVAL」にて、5月4日(土・祝)~6日(月・振替休日)の3日間、親子で楽しめるソビーゴロボット体験ワークショップを開催する。

簡単なコードを打ち込んで、ソビーゴの腕やタイヤを動かして遊んだ後、「伊勢丹でお買い物をしよう!」をテーマに、テーブルの上に設置されたお菓子屋さんや洋服屋さんなど、好きなお店まで買い物に行くロボットのプログラムを組むことに挑戦する。

「ワークショップ ソビーゴロボットで遊ぼう」開催概要

「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」を使ったプログラミング体験。

ダンボールのロボットトイ「ソビーゴ」を簡単なコードを打ち込んで動かす。どんなふうに動かすか、親子で自由に考えて楽しく取り組む。

開催場所

伊勢丹新宿店本館6階=催物場

開催日時

2019年5月4日(土・祝)~6日(月・振替休日)各日 午前11時~11時45分、午後1時~1時45分、3時~3時45分 ※最終日は午後6時閉場

予約

不要

費用

無料

対象

小学生とその保護者

所要時間

45分

定員

各回6組 12名

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録