芝浦工業大学がロボットセミナー「少年少女ロボットセミナー in 芝浦」を6月2日~16日に開催

芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センターが、6月2日~16日 芝浦工業大学(芝浦キャンパス)にて ロボットセミナー「少年少女ロボットセミナー in 芝浦」開催することを発表した。

「少年少女ロボットセミナー in 芝浦」概要

芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センターでは 2000年からロボットセミナーを全国各地で開催し今年20周年を迎えた。

ロボットセミナーは子どもたちの想像力と工学への興味関心を育む目的で芝浦工業大学が長年取り組んできたプログラム。毎年全国各地で開催し、その受講生は今や29,000人を超えている。

本セミナーは小学4~中学3年生を対象に本学オリジナルロボット(6足歩行ロボット ボクサー)の製作と競技会・デザインコンテストを行う。

基礎的な講習を受けてからロボット製作にとりかかる。ロボット製作では電気・機械部分に触れ、実際に手を動かし工具に慣れていく。

ロボットの競技会では、勝つためにロボットの重量を工夫したり、デコレーションしたりと創意工夫をこらして、世界に1つしかないオリジナルロボットを完成させる。

会場

芝浦工業大学 芝浦キャンパス(港区芝浦)

日時

6月2日、16日 10:00~17:00 全2回

定員

40名 小学4年生~中学3年生

受講料

9,000円

申込締切日

5月13日

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録