全国の英語教員100名にネイティブキャンプのサービスを無料で提供する「英語教員応援プロジェクト」を実施

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は4月10日(水) より、日本全国の英語教員100名にネイティブキャンプのサービスを無料で提供することを通じて、日本の未来を担う子供達の国際化加速を目的とした「英語教員応援プロジェクト」を実施することを発表した。

「英語教員応援プロジェクト」内容

申込期間

2019年4月10日 (水) ~ 4月30日 (火)

申込条件

日本の小学校・中学校・高校に勤務されている英語教員

内容

日本全国の英語教員に2019年度のオンライン英会話ネイティブキャンプのレッスン(法人プレミアムプラン、月額:7,500円 (税別) 相当)を、2020年3月31日まで無料で提供。(※定員100名)

ネイティブキャンプ英会話について

「ネイティブキャンプ英会話」は、独自のサービスで「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できる唯一のオンライン英会話アプリ。2015年6月にサービスを開始後、3年半で世界累計利用者数15万人を突破。

  1. 97カ国の「世界中から集う講師陣」
  2. 思い立った瞬間にレッスンが可能な「今すぐレッスン」
  3. 反復学習が気軽に行える「レッスン回数無制限」

以上3点を特徴とし、世界各国のバラエティ豊かな8,000名以上の講師と2,000以上の豊富な教材による英会話レッスンは累計レッスン数550万回を超えている。