アルクが創立50周年を迎え、記念のロゴと特設サイトを公開

アルクは創立以来、「地球人ネットワークを創る」を企業ミッションとして、「コミュニケーションのための語学学習」を大切にしてきた。

学習書をはじめ、通信講座、デジタル・ウェブ教材、語学やさまざまな国への興味・関心を広げるための情報誌やWebサイト、話す力を測るスピーキングテスト、セミナーや研修、学習アドバイザリー制度など、さまざまな開発を続け今日に至る。

アルクは、これからもこれまで蓄積してきたコンテンツとプログラムの開発力にICTを活用することで、より高い学習成果を実現するサービスの創出に取り組むと共に、日本語事業、キッズ英語事業にも注力し、日本の教育のグローバル化に貢献していく。

アルクの50周年ロゴについて

アルクが創立50周年を迎えるにあたり、創立50周年記念ロゴを作成。このロゴは月刊誌や名刺、製品カタログ、Webサイトなどで展開される。

ロゴコンセプト

「5」の中に包み込まれるように位置するハートは、顧客への感謝、そして人と人とのコミュニケーションの深まりを意味している。

ハートはメルカトル図法で描いた地球をイメージし、「地球人ネットワークを創る」というミッションを表している。さらに、左に位置するハートへ向けて、「0」の中にはアルクのシンボルを投影し 50年間の感謝の気持ちと、今後さらにチャレンジしていくという意味をプラスしている。

アルクの50周年特設サイトについて

アルクは、50周年記念事業や、50年を振り返るメッセ―ジを伝える創立50周年特設サイトを公開している。記念イベントの報告や、50年を迎えた今ならではのコンテンツを随時更新する予定。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録