「Excelではじめる意思決定のためのビジネスデータ分析」「ゼロから始める機械学習入門」をデータミックスとインソースがGW中に共催

ビッグデータ、人工知能、機械学習に関する法人向け研修・コンサルティング事業を運営する株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:堅田 洋資、以下 データミックス)は、株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役 執行役員社長 舟橋 孝之、以下インソース)と共催で、ゴールデンウィーク期間中にデータ分析の基礎スキルを身に着けることができる短期講座を開講することを発表した。

データミックスとインソースの講座開講の背景

昨今、企業におけるサービス改善や経営改善に寄与できることなど、IT人材不足を背景とした経済産業省をはじめとする政府の推奨により、データサイエンティストの需要がますます高まっている。

また、ビジネス環境においても、AIや機械学習、ディープラーニングなどの手法を駆使したデータ分析の重要度も高まり、深い洞察やビジネスにおける示唆を提供できるデータサイエンティストが多くの企業で求められている。

このような背景から、短期で集中的にデータサイエンスの基礎知識が身につくビジネスパーソン向けの講座を提供するに至った。

今回提供する講座では、短期間で習得できるエクセルを活用したデータ分析と、プログラミング経験がなくても機械学習の基礎知識2講座を提供する。

「Excelではじめる意思決定のためのビジネスデータ分析」概要

この講座は、普段Excelで分析を行うことがある、今後データ・ドリブンに意思決定をしていきたいビジネスパーソン向けのトレーニング。

特に、どのようにビジネス課題を整理し、仮説構築および仮説検証のためのデータ分析の進め方・思考プロセス、仮説検定や回帰分析といった統計解析手法を学んでいく。また、学んだ思考プロセスや統計解析をどのように実務で使いこなすのかを、ある食品メーカーのケースを通じて体得する。

日時

2019年4月27日(土)4月28日(日)各10:00~17:00の2日間

場所

インソース東京セミナールーム

受講費用

100,000円(税込)

想定知識レベル

  • 社会人経験が1年以上
  • Excelでピボットテーブル、関数(sum、average, vlookup等)を使った集計やデータ加工をしたことがある

「プログラミング経験なしでも大丈夫!ゼロから始める機械学習入門」概要

この講義は、プログラミング未経験者向けに、Pythonというプログラミング言語を学びながら、機械学習と統計学の使いどころの違い、機械学習の構造や中身、機械学習の効果的な適用の仕方を学ぶ。

最後には、受講者を不動産会社のデータサイエンティスト役として、現実に即したビジネスケースを想定した演習までを行う。

日時

2019年5月3日(金)、5月4日(土)、5月5日(日)各10:00~17:00の3日間

場所

インソース東京セミナールーム

受講費用

150,000円(税込)

想定知識レベル

  • 社会人経験が1年以上
  • Excelでピボットテーブル、関数(sum、average, vlookup等)を使った集計やデータ加工を日常業務で行っている
  • PowerPointを使ってプレゼンテーションをしたことがある