アフレル、小中学生を対象とした「第4回 ロボット動画コンテスト」を4月11日から開催

レゴエデュケーション正規代理店、株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英)は、小中学生を対象とした「第4回 ロボット動画コンテスト」を4月11日から開催する。

ロボット動画コンテストとは

子どもたちが楽しくロボット・プログラミングに取り組みながら、自らの思いを形にする深い学びの実現を後押しする場として開催されているコンテスト。

『機構』『アイデア』『映像の魅力』の3点にフォーカスした審査と、一般投票の2つで審査する。

「第4回EV3ロボット動画コンテスト」概要

テーマ

未来の家

部門・応募資格・指定機材

EV3部門

  • 小学生~中学生
  • 教育版レゴ® マインドストーム® EV3で作成 ※基本セット、拡張セット各3セットまで使用可能

WeDo2.0部門

  • 5歳~小学6年生
  • レゴ® WeDo 2.0 基本セットで作成 ※3セットまで使用可能

提出物

作品動画

※動画は90秒以内であること。作品は、一般投票期間からWEB上で公開。

スケジュール

応募期間

2019年4月11日(木)~2019年5月16日(木)

一般投票

2019年5月21日(火)~2019年6月3日(月)

審査

2019年6月中旬

結果発表

2019年6月25日(火)

応募作品は『機構』『アイデア』『映像の魅力』の3点で審査。一般投票の結果は審査の参考する。今回はWeDo2.0部門の新設を記念して、グランプリ賞品に「教育版レゴ® マインドストーム® EV3 基本セット」を用意。

EV3部門

  • グランプリ 【1名】:副賞(教育版レゴ® マインドストーム® EV3 基本セット)
  • 準グランプリ【2名】:副賞(教育版レゴ® マインドストーム® EV3 拡張セット)

WeDo2.0部門

  • グランプリ 【1名】:副賞(教育版レゴ® マインドストーム® EV3 基本セット)
  • 準グランプリ 【2名】:副賞(レゴ® WeDo 2.0 スマートハブ+パワーモーターM)

EV3/WeDo2.0部門共通

一般投票賞

  • 副賞:5名(アフレルオリジナル図書カード:500円分)

参加賞

  • 副賞:全員(マインドストーム® ステッカー)

「教育版レゴ® マインドストーム® EV3/レゴ® WeDo 2.0」とは

「レゴ® マインドストーム® EV3」及び「レゴ® WeDo 2.0」は、急速にニーズが高まるプログラミング学習にいち早く取り組むことを可能にする製品。

多くの子どもが幼い頃から慣れ親しんでいるレゴ® ブロックと自由にプログラミングができるデジタル技術が融合したレゴ® エデュケーションのロボット・プログラミング教材は、自分で作ったプログラムの結果がロボットの動きで見えるため直観的にプログラミングができ、ロボットを簡単に思い通りに動かすことが可能。

教育版レゴ® マインドストーム® EV3 for home by アフレル デビューセット

対象年齢

0歳~

販売価格

62,500円(税込67,500円)

セット内容

  • 教育版レゴ マインドストームEV3 基本セットV2(SW付き)
  • DCアダプター
  • 楕円コース
  • サポートブック(保護者の方向け)
  • セットアップガイド
  • ワークブック1~4号(※専用ソフトウェア「教育版EV3ソフトウェア」含む)

レゴ® WeDo2.0 for home by アフレル デビューセット

対象年齢

5歳~9歳

販売価格

27,500円(税込29,700円)

セット内容

  • レゴ® WeDo 2.0 基本セット
  • レゴ® WeDo 2.0 for home by アフレル ワーク1~4号
  • レゴ® WeDo 2.0 for home by アフレル サポートブック
  • リングファイル
  • できたシート
  • できたシール
  • 表彰状(※専用ソフトウェア「WeDo2.0ソフトウェア」含む)