サイバーエージェント、小学生のためのプログラミング検定「サイバーエージェント キッズプログラミング検定」第1回試験を2019年8月に実施

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、小学生のためのプログラミング検定「サイバーエージェント キッズプログラミング検定」(略称「プロ検」)を開始し、その第1回検定試験を2019年8月に実施することを発表した。

「プロ検」実施背景について

プログラミングを学ぶ子どもが増え始める一方で、従来の勉強とは異なる性質上、その知識や技術力を測定する主だった指標がないという課題も今後プログラミング教育の発展に向けた新たな懸念となっている。

サイバーエージェントではこうした背景から、子どもが自身の成長の手応えを感じるひとつの指標となることを目指して、「プロ検」を設けることを決定した。

「サイバーエージェント キッズプログラミング検定」について

「プロ検」は、小学生を対象とし、年に2度の実施を予定している。

プログラミングの知識や技術力の習得度を測るもので、具体的にはビジュアルプログラミングツールである「Scratch」「QUREO」の2種類を設け、10段階の級に認定する。

今後、テキストプログラミングでの実施も予定している。

第1回「プロ検」実施概要

第1回目となる検定試験を2019年8月17日(土)、18日(日)に東京渋谷、大阪梅田にて実施するにあたり、2019年3月18日より受験申込の受付を開始する。

対象

小学生(2007年4月2日~2013年4月1日生まれまで)

日時

  • 2019年8月17日(土) [午前の部]10:00-11:30 [午後の部]14:00-15:30
  • 2019年8月18日(日) [午前の部]10:00-11:30 [午後の部]14:00-15:30 ※計4回の内いずれかの回を選択

会場

  • 東京渋谷会場 サイバーエージェント本社オフィス
  • 大阪梅田会場 サイバーエージェント大阪支社オフィス

検定種別

ビジュアルプログラミング「Scratch」「QUREO」

段位

10級~1級

合格基準

正答率70%以上

試験時間

60分

受験料

3,000円