学習塾ポータルサイト『塾シル』 サービス開始から約1年で4,000教室掲載

株式会社ユナイトプロジェクト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:古岡秀士)は、ユナイトプロジェクトが運営する学習塾のポータルサイト『塾シル』が、サービス開始から約1年で4,000教室の塾の情報が掲載されたことを発表した。

塾シルとは

塾シルは一括資料請求型のサイトとは異なり、1教室のみへ申込みができる仕組みを採用した学習塾のポータルサイトで2017年12月にリリースされている。

2018年12月に1周年を迎え、反響からの入塾率の高さが好評で2019年 3月時点で約4,000教室の塾の情報が掲載されている。

塾シルの特徴

塾シルの最大の特徴は「1教室のみへの資料請求モデル」。

また、サイト内から直接塾へ体験授業を申し込むことができ、お祝い金などのインセンティブを用いた集客も一切行っていないため、入塾意欲が高いユーザーを送客することに特化していることを強みとしている。

サイト内には塾の教室ごとにコースの料金情報や安心安全の取り組み、講師紹介や生徒の声などあらゆる情報を掲載することができるため、生徒・保護者が知りたい情報をサイト内で正確に伝えることが可能。