スペースリー、VR研修事業を4月より月額68,000円で提供開始。3月28日に「今なぜVR研修なのか!?最新トレンドをキャッチアップ」セミナー開催

「スペースリー」VR研修事業を4月より月額68,000円で提供開始 3月28日にセミナーを開催

どこでもかんたんVRのクラウドソフト「スペースリー」は、2019年4月よりVRを活用した、研修コンテンツを直感的な操作で制作し、研修を実施できるサービスを月額68,000円より提供開始する。

サービス提供開始にあたり、3月28日(木)18時よりスペースリー本社にて、「今なぜVR研修なのか!?最新トレンドをキャッチアップ」セミナーを開催する。

VR研修サービスの開発に至った背景

VRを用いた人材研修は、米国で昨年ウォルマート社が17000台のVRデバイスを大規模導入するなど注目を集めつつある。

国内でも、外国人労働者の増加や人材不足が顕著になる中、より効果的な研修手法が求められており、スペースリーの提供するVR研修事業はこれらの要請に応えるサービスとなる。

株式会社スペースリーでは、これまで飲食分野では株式会社すかいらーくホールディングスのガストでの実証事業を行ってきた。

直感的なVR編集や遠隔同期といった技術と、2000社以上に利用される中で培ったVR活用のノウハウとサポート力などを強みに、本格的にVR研修事業を展開していく。また、製造業の分野では大同メタル工業株式会社とVR研修の実証事業を進めていく。

スペースリーのVR研修サービスの概要

スペースリーのVR研修の仕組みの概要は以下のとおり。様々な種類のコンテンツを、制作・編集も含めて自社で運用が可能なVR研修のソフトウェアは業界初のサービスである。

サービスの特徴

  1. 360度静止画・動画双方に対応し、状況判断やタイムトライアル、クイズ形式など様々なフォーマットを組み合わせて目的に応じた研修コンテンツが制作可能
  2. 自社運用可能なほど制作編集が容易
  3. パノラマコンテンツとしてのタブレット対応、オフラインでのオキュラスゴー対応などで活用場面に広く汎用的に利用できる
  4. 配信と分析、フォロー機能がある

期待される効果

  1. OJTの対応時間を削減
  2. 現場慣れがあらかじめでき離職率が低減
  3. 能動的なインタラクティブでノンバーバルな情報が主なため研修者は楽しみながら効果を向上
  4. 他の方法では難しかった研修が可能

プランの概要

  • 価格:月額68,000円(別途、内容により初期導入費用必要)
  • 研修者人数:150人まで
  • 閲覧回数・コンテンツ数:原則無制限

「今なぜVR研修なのか!?最新トレンドをキャッチアップ」セミナーの概要

本セミナーでは、VR研修に関する最新海外トレンドの紹介や、リリースするスペースリーのVR研修事業におけるコンテンツ制作方法などの概要を紹介する。

日時

2019年3月28日(木) 18:00 – 19:15

内容

  1.  VR研修の特徴やそれを巡る最新トレンド
  2. スペースリーのVR研修事業の概要

会場

株式会社スペースリー

参加費

無料 *事業会社において研修事業を考えている人、制作会社で関連するコンテンツを制作、提供されている人が対象。

定員

10名 *申し込み多数の場合は、抽選で前日までに参加可否を連絡。

   
「スペースリー」VR研修事業を4月より月額68,000円で提供開始 3月28日にセミナーを開催