コードキャンプのプログラミング教室「CodeCampKIDS」、フランチャイズの支援体制を強化

コードキャンプ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 兼 CEO:池田洋宣)が運営する小学生・中学生向けプログラミングスクール「CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)」は、フランチャイズの教室展開を拡大し日本全国に教室を開校する。

2019年の春には北海道から九州までエリアを拡大。小学校でプログラミング教育の必修化される2020年度に100校規模の教室展開を目指していく。

CodeCampKIDS フランチャイズ教室サービス概要

カリキュラムは「ロボットプログラミングコース」、「Scratchプログラミングコース」をベースにして、「オリジナル映像教材」「オリジナルテキスト」「講師向け指導要項」「講師向け研修」「講師向け教材確認サイト」「講師向け受講生管理システム」などを提供する。

CodeCampKIDS フランチャイズ教室 設立支援サービス詳細

標準パッケージ

  • 教室開校サポート
  • 講師向け初期導入研修の実施(3時間)
  • 講師向け指導要項のご提供
  • レッスン用動画教材のご提供
  • レッスン用テキストデータのご提供

オプション

  • 体験授業研修の実施(3時間)
  • ロボットプログラミングコース研修(ScratchJr)
  • ロボットプログラミングコース研修(Ozobot)
  • ロボットプログラミングコース研修(Sphero)
  • Scratchプログラミングコース研修(初級)
  • Scratchプログラミングコース研修(中級)
  • Scratchプログラミングコース研修(上級)
  • Scratchプログラミングコース研修(応用級)