パーソルホールディングス、クラウド型ラーニングマネジメントシステム「Coursebase」運営のCoursebase, Inc.への出資を決定

Coursebase, Inc.への出資を決定 ラーニングマネジメントシステムCoursebaseを展開

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田正道)は、クラウド型ラーニングマネジメントシステムを運営するCoursebase, Inc.(本社:東京都渋谷区、Co-CEO:ジョン 英誉 マーティン、ビリー 昂祐 マーティン)への出資を決定した。

なお本出資は、PERSOL INNOVATION FUND合同会社(本社:東京都港区、代表パートナー:加藤丈幸)を通じて実施された。

パーソルホールディングス、Coursebaseへの出資目的

Coursebase, Inc.の運営するCoursebaseは、企業研修を効率的に運用するためのクラウド型ラーニングマネジメントシステム。

Coursebaseは操作性向上を最重点項目に掲げ、管理者によるスピーディーな研修の立ち上げを実現すると同時に、社員の研修完了率を高めることができ、各業界の大手企業を中心に導入が進んでいる。

パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームである株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:渋谷和久)では、モバイル端末にも対応したクラウド型のラーニングマネジメントシステム「HITO-Learning」を提供しており、本システムにおいて、Coursebase, Inc.と業務提携契約を結び、パーソルホールディングス独自の商品名で販売している。

   
Coursebase, Inc.への出資を決定 ラーニングマネジメントシステムCoursebaseを展開