河合塾グループ、新高1・2生対象「大学入学共通テスト トライアル」を6月9日に全国47都道府県一斉開催

河合塾と河合塾グループの河合塾マナビスは、新高1・2生を対象に、2021年度入試から導入される「大学入学共通テスト」の予想問題に挑むイベントとして、6月9日(日)に「大学入学共通テスト トライアル」を全国47都道府県で一斉開催する。

成績結果は生徒にフィードバックされるほか、成績データを詳細に分析し、高校の先生にも研究会を通じて報告される予定。

「大学入学共通テスト トライアル」の特長

  1. 試行調査の出題内容を徹底的に分析した完全予想問題で、いち早く新テストを実感し不安を解消できる。
  2. 新傾向の記述式問題(数学、国語)にも完全対応。記述式問題も採点し、評価を付けて返却する。
  3. 複数の講師によるプロジェクト体制で質の高い問題と解答解説を提供。一流講師陣による質の高い解説は新テスト対策の道しるべとなる。

「大学入学共通テスト トライアル」の概要

テスト実施日

2019年6月9日(日)

実施科目

英語(筆記・リスニング)・数学・国語

対象学年

新高1・2生

参加料

無料

実施会場

全国47都道府県(河合塾校舎・教室、大学等の外部会場)

受付期間

4月1日(月)~5月31日(金)