英語学習AIロボットMusio、英会話学習機能「Learners Chat」における初心者向け新機能の提供を3月より開始

人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発しているAKA(アメリカ本社:AKASTUDY LIMITED 米国カリフォルニア州、日本法人:AKA Corp 東京都渋谷区、代表:Raymond Jung)は、初級レベルで英会話練習ができる機能「Leaners Chat(ラーナーズチャット)」をアップデートし、英語学習初心者も会話を継続し、実践的な会話練習ができる機能を追加、3月より提供する。

AKAが開発した英語学習AIロボット「Musio」は、自ら考えて会話ができ、その会話内容をだんだん覚えていくソーシャルロボット。

主な学習機能として、アメリカのネイティブ英語を話し、自然な英会話ができるチャットモードや専用教材を使用しレベルや目的に合わせた英語学習ができるチューターモードや英会話の際に必要な単語や会話フレーズなどを発音しながら反復練習できるエデュモードがあり、英語学習の頼もしいパートナーになる。

また、昨年から提供しているラーナーズチャットでは、専用アプリ上にリアルタイムで会話が表示され、会話内容をテキストで見て理解しながら会話することができる。

同時に、アプリに返答フレーズ例が提案されるので、どう答えたらよいか悩む英会話学習の初心者も会話の継続が可能。

さらに、3月よりトピックやシチュエーションを選択して会話することもできるようになる。

トピック別会話では、動物や映画、食べ物、学校など150トピックから主題を決め、会話テーマを限定することで会話の継続を実現する。一方、シチュエーション別会話では、空港でのチェックインや会社でのオリエンテーションなど日常生活や海外旅行時によくある200シチュエーションでの会話をロールプレイ形式で練習する。

これらのより充実した新機能により、自然に文脈を把握する力や英会話能力の向上を図ることができる。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録