デジタルハリウッド運営のプログラミングスクール『G’s ACADEMY TOKYO』、中高生のためのプログラミングキャンプを2019年4月に開講

IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を展開するデジタルハリウッド株式会社が運営をする、起業家・エンジニア養成のプログラミングスクール『G’s ACADEMY TOKYO』(ジーズアカデミートウキョウ)は、中高生のためのプログラミングキャンプ『G’s ACADEMY YOUTH CAMP(以下『YOUTH CAMP』)』を2019年4月に開講する。

YOUTH CAMP 開講の背景

テクノロジーや人工知能が日常の生活と密接に関わる 21世紀において、創造することこそ人間に最も求められると同社は考えている。

『YOUTH CAMP』は、”セカイを変えるサービスを産み出すGEEKを養成する”というコンセプトのもと、PC上で自分の創りたいものを創り出す人材を日本中に増やしたいと考えている。

中高生においても、プログラミングに触れることを通して得られる、「クリエイティビティ」や「ITを使って問題を発見し解決する能力」「プレゼンテーション力」を身につけるきっかけを提供するため、『YOUTH CAMP』を開講した。

G’s ACADEMY YOUTH CAMP 開催概要

『YOUTH CAMP』は、社会人向けのエンジニア養成スクール『G’s ACADEMY TOKYO』が運営する、中高生向けの3日間集中プログラミングキャンプ。

『YOUTH CAMP』では、G’s ACADEMY TOKYOにて社会人向けに授業を行なっている講師陣が中高生へ直接教える他、高校生エンジニアによる講演会も開催する。最終日には、参加者が開発したオリジナルのWebアプリケーションのプレゼンテーション&修了証の贈呈を行なう。

日程

2019年4月1日(月)~4月3日(水) 10:00~18:00

プログラム

受講料

PC持込の場合:29,800円(税込)※PCレンタル希望の場合は、上記受講料の他に別途7,500円(税込)が必要。

対象

中学1年生~高校3年生

使用言語

日本語

定員

20名(先着申し込み順、事前審査はなし)

会場

G’s ACADEMY TOKYO BASE(表参道)

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録