KTCおおぞら学院、中学生のための「KTCみらいスクール」を横浜と東京に開校。2019年度入会生向け体験イベント実施中

KTCあおぞら学院トップページのキャプチャ

広域通信制 屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校・KTCおおぞら高等学院を全国に展開するKTCおおぞら学院株式会社(本部:名古屋市、代表取締役:武 昭一)は、中学生のための新コンセプトスクール「KTCみらいスクール」を2019年1月、横浜、西新宿に開校した。

スクールコンセプト『みらいのまなび』を掲げて、2019年度入会生のための体験イベントを実施している。

「KTCみらいスクール」概要

社会の変化に伴い、画一的な学び方からの変化が求められ、社会の課題を発見、解決することをテーマに、他者と協働できるコミュニケーション能力や、論理的思考、プレゼンテーション能力を伸ばす場が必要とされている。

KTCおおぞら学院は、通信制高校サポート校・KTCおおぞら高等学院の運営において、次世代教育の実践として取り入れ、築いてきたスキーム、ノウハウをこのたび、中学生のためのスクールとして新たに構築した。

KTCみらいスクールで身につける「4つのチカラ」

  • 課題にぶつかってもあきらめずに解決しようとするチカラ
  • 好きなことを見つけるチカラ
  • 異なる立場の人たちと協働するチカラ
  • 自分の意志や考えを他の人に表現するチカラ

KTCみらいスクール サービス概要

  1. 英語で学ぶ異文化コミュニケーション教育
  2. ロボットプログラミングコンテンツによるSTEM教育
  3. 課題解決学習による協働教育
  4. みらいの架け橋レッスン(R)自由参加
  5. オンライン学習指導
EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録