ウィザス、平成31年3月期第2四半期決算発表。売上高対前年+4.0%、営業利益対前年+32.2%

ウィザスの平成31年3月期第3四半期決算短信のキャプチャ

株式会社ウィザスは2月8日、平成31年3月期第2四半期決算短信を発表した。

連結売上高(累計)は122.7億円(対前年比+4.0%)、営業利益は6.8億円(対前年比+32.2%)、経常利益は7.2億円(対前年比+32.5%)となった。

利益率は、営業利益率5.6%(前年同期4.4%)、経常利益率5.9%(前年同期4.6%)だった。

セグメント別の売上高は、高校・キャリア支援事業は増収し、学習塾事業とその他事業は減収となった。尚、売上高は、第3四半期連結累計期間として過去最高となっている。

平成31年3月期の連結業績予想に修正はなく、売上高180.0億円(対前年比+4.7%)、営業利益12.0億円(対前年比+45.3%)、経常利益12.1億円(対前年比+44.4%)を見込んでいる。

   
ウィザスの平成31年3月期第3四半期決算短信のキャプチャ