スタディサプリの中学生向けオンラインコーチングサービス『スタディサプリ中学講座 個別指導コース』が2019年4月より提供開始

スタディサプリ中学講座 個別指導コースの紹介画像

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山口 文洋)が提供するオンライン学習サービス『スタディサプリ』は、中学生向けオンラインコーチングの新サービスを2019年4月より開始することを発表した。

スタディサプリ 中学生向けコーチングサービス開始の背景

2017年3月から開始した高校生・大学受験生向けサービス『スタディサプリ合格特訓コース』では、現役難関大学生がオンラインコーチングで志望大学への受験勉強をサポートしている。「1人ひとりの習熟度に合った学習計画と伴走体制」の提供により、学習の習慣化やモチベーション維持に役立つと好評。

一方、今までサービス対象外となっていた中学生の生徒がいる保護者に調査したところ、「勉強の効率が悪い」「思うようにテストの点数が上がらない」「勉強のやる気がわかない」などの勉強のやり方やモチベーションについての課題が明らかになった。(※中学生の保護者1,236名に「お子さまの定期テストの悩み」についてインターネット調査より)

そのため、2019年4月上旬より中学生向けのオンラインコーチングサービス『スタディサプリ中学講座 個別指導コース』を提供開始する。

中学生の定期テスト成績向上を目指す本コースは、『スタディサプリ』の講義動画が見放題なのはもちろん、一人ひとりに現役大学生の担当オンラインコーチがつき、勉強スケジュール作成から演習問題の採点・指導、わからない問題の質問対応まで、生徒のスタイルに合った学習サポートをする。

成績向上に必要な教材を厳選して事前に届け、学校の進度に合わせた学習が可能。担当コーチがやる気を引き出し、生徒に合った“パーソナライズドラーニング”として効率的な定期テスト対策を行う。

現役大学生のコーチは、厳しい学力試験や面接をクリアしている。

また、オンラインのコーチングなので時間や場所を選ばず、不明点は聞きたいときにすぐチャットでコーチに聞けるため、習い事や部活、勉強以外の活動に忙しい中学生にも両立可能。生徒の生活や目的に合った学習方法で、成績向上を目指していく。

『スタディサプリ中学講座 個別指導コース』商品概要

対象

公立中学の新中学1年生、2年生、3年生

対象教科

映像授業は5教科見放題、質問対応・定期テスト前勉強プランは5教科対応、勉強スケジュール・理解度チェックテストは英数2教科対応

金額

月額9,800円(税抜)

申込期間

2019年4月上旬より申込開始

   
スタディサプリ中学講座 個別指導コースの紹介画像