プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」、新生活応援キャンペーンを2月7日~5月6日まで実施

ライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:水野 雄介)は、ディズニーの世界を楽しみながらオンラインで学ぶことができるプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」 のオープンキャンパス(無料体験版)の修了者を対象に、製品購入時に利用できる5,000円分の割引クーポンをプレゼントする “新生活応援キャンペーン”を、2019年2月7日(木)から5月6日(月)まで実施する。

今回の新生活応援キャンペーンは、「はじめよう。プログラミングで、新しい自分へ。」をテーマに、この春から新たにプログラミングに挑戦したいと考える人に、プログラミング学習を楽しくはじめるきっかけづくりや、学習意欲を後押しする。

新生活応援キャンペーン概要

実施期間

2019年2月7日(木)〜2019年5月6日(月)

実施内容

本キャンペーン期間中に、テクノロジア魔法学校公式サイトよりオープンキャンパス(無料体験版)に申し込み、無料体験を修了した全員に、正式版製品購入の際に利用できる5,000円分の割引クーポンをプレゼントする。

オープンキャンパス(無料体験版)について

テクノロジア魔法学校オープンキャンパス(無料体験版)は、正式版製品の全7章のうちの第1章のストーリーや謎解き、レッスンの一部を無料で体験することができる。

テクノロジア魔法学校について

「テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、『アナと雪の女王』『ベイマックス』『アラジン』など13のディズニー作品を使ったレッスンによって、ロールプレイングゲームのように冒険の物語を進めながらプログラミングを学ぶことができるオンライン学習教材。

「JavaScript/HTML/CSS/Processing/Shader」といったプログラミング言語を軸に、メディアアート、ゲーム制作、Webデザインと3つのコースを総合的に学習するクロスカテゴリ学習を採用。

基礎編40時間、応用編60時間、計100時間分の学習コンテンツを用意し、週1回2時間の学習で、約1年間学ぶことができる。なお、学習者によって、学習速度は異なる。

EdTechの最新ニュースを配信!メールマガジンに登録