LoiLo、卒業後も個人でロイロノートを使用できる「ロイロノート 個人版」提供にあたり、モニターを募集

株式会社LoiLoは、卒業後も個人でロイロノートを使用できる「ロイロノート 個人版」の提供にあたり、個人版モニターを募集する。

「ロイロノート 個人版」は、在学中に作成・蓄積したロイロノート・スクールのノート情報を個人版に引き継いで、利用することができる。

「ロイロノート 個人版」個人モニター詳細

本モニターへの応募期間は1月30日(水)から5月7日(火)まで。2019年3月に卒業する児童・生徒で、所属していた教育機関でロイロノート・スクールを使っている人が対象となる。

応募期間

1月30日(水)から5月7日(火)まで

応募条件

下記の項目をすべて満たすこと

  1. 2019年3月に卒業する児童・生徒
  2. 所属していた教育機関でロイロノート・スクールを使っていた
  3. 開発コミュニティに参加できる

※「開発コミュニティ」とは共創型の共同体で、開発者との意見交流を行う場。 ロイロノート 個人版を使用した意見・要望などを提出する。

応募方法

※保護者の同意を得たうえで応募。

ロイロノート・スクールについて

ロイロノート・スクールは、情報端末の1人1台時代における授業支援ツール。

直感的な操作により、思考の可視化や共有を促すことができ、主体的・対話的で深い学びを実現する。こうした双方向的な学びの中では、子どもたちが自ら考え、表現する機会が増え、自信や学びに向かう力が育まれる。写真、音声、動画にも対応しており、教育現場に適した学びのデザインを支援する。

全国1000校以上の学校に導入され、多くの学習効果が報告されている。