メドピア、医学生学習支援プラットフォーム「みんコレ!」と業務提携

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)は、医学生学習支援プラットフォーム「みんコレ!」を運営する株式会社みんコレ(山梨県南アルプス市、CEO:神楽坂 やちま、以下みんコレ)と業務提携することを決定した。

本提携は、メドピアの運営する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の、若手医師および医学生を中心とした医師会員基盤の拡大を目的とし、今後、若手医師に向けたコンテンツの企画・開発を強化していく。

業務提携の目的・内容

この業務提携により、2019年2月の医師国家試験で「みんコレ!」を利用する医学生、および過去2回の医師国家試験で「みんコレ!」を利用した医学生に対して「MedPeer」の会員登録を促すことで、若手医師および医学生の新規会員化を目指し、「MedPeer」で臨床および学習支援を行う。

みんコレは、医師国家試験採点サービス「みんコレ!」を中心に、医師国家試験の過去問演習や質問掲示板など、医学生向けに会員制(無料)の学習支援サービスを提供してる。医師国家試験採点サービス「みんコレ!」は、試験当日に会員の受験生が一斉に自分の解答を入力することで、問題の正解予測を算出し、高精度な自己採点を行うことができるサービス。昨年度の試験時には、約1万人の受験生の内、半数以上の5,730人が利用した。

メドピアは、「Supporting Doctors, Helping Patients.」の理念のもと、国内医師の3人に1人にあたる医師12万人以上が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を運営している。サイト内では、薬剤評価掲示板や症例相談等、多様なコンテンツで医師の「集合知」を形成し、医師の臨床における疑問や悩みの解決をサポートしている。